スマートフォン解析

女性の交際相手の数が増える唯一のメリット

交際相手が増えることで付き合う男のランクが上がったりするわけではないと書きましたが、ひとつだけメリットがあります。

女性は性周期の影響などで、生理前などは特に機嫌が悪くなりがちです。

また、女性は感情に支配されている生き物なので、よくヒステリーを起こしますよね。

その状態で放たれる言葉に論理性はありません。

なので、男性はそれに論理的に反論しても無意味です。怒ることそのものに意義があるのであって、言葉は飾りに過ぎないからです。
どちらが正しいか、間違っているかという話ではないのです。

もっというと、たいてい女性のヒステリーで放たれる言葉は矛盾だらけで間違いだらけです。

一方、男は論理的に物事を考えてしまうので、それに耐えられません。
結果、けんかを繰り返した末、別れることになります。


で、ですね。そんなことを繰り返しているうちに女性は気付くんですね。

あれっ、私がヒステリーを起こしていると、男に棄てられると。

最終的に怒らないようにしようと決めるんですね。我慢しようと。

これは男性がもっとも女性に求める要素である。都合のよい女そのものなんです。

男性をひきつける力が強くなりますから、モテサイクルさらに回り始めて、ほとんどの場合、女性は自分が男性を振るというパターンに入るはずです。

しかし、結婚できる可能性のある男性のスペック自体はどんどん下がっていきますから、どちらがいいとも言えません。
とはいえ、結婚してから離婚されるよりはましなので、逆に言うと、低スペックの男性と結婚して、かつ別れにくくなるというのをメリットととらえられるならメリットです(^^;;


一番よいのは、最初からヒステリーは起こさないと決めておくことです。
怒ると気持ちいいから難しいんですけどね。