スマートフォン解析

顔の大きなホクロやホクロは取るべきか?

結論から言うと、取るべきです。

径3mmまでの一つのホクロまではチャームポイントになりますが、二つ以上は老けて見える効果が出てくるのでできれば、取った方が望ましいです。

たまに5mm-1cmくらいの大きいホクロが鼻の周りとかにある女性もいますが、ホクロは一種の腫瘍です。良性の癌ですね。


親からもらった体に手を入れたくないとか、取るのがどれくらい大変かわからないとかで放置している人がほとんどですが、もし、癌になったら切除しますよね。
それと同じことです。

では、どうやって取るかというと、切除してもらうのでもいいのですが、数が多い場合やややサイズが小さい場合はCO2レーザーで焼いてもらえます。

CO2レーザーはまさにレーザーで蒸散させて焼き殺すわけですが、ホクロは腫瘍なので、少しでも残っているとまた増えてきます。

そして、完全に取り切るのは結構難しかったりします。

値段としては1つ1万円程度なので、それほど高くないのですが、再発率がもの凄く高いわけです。

なので、再発した場合、追加料金なしで加療してもらえますか?もしくは、何度でも追加で焼いてもらえる料金を教えてくださいと交渉してください。

クリニックによっては、3回までとか制限してくるかもしれませんが、じゃあ、他の所にしますといって、別の所にかえてください。


たいていへこんだ傷にならないように浅めにしか焼いてもらえないので、再発率が高いわけですが、へこまないように施術後はしめった状態にして上皮細胞が増えやすい環境にしてかさぶたはできるだけ除去してください。出血は気にしなくて良いです。

大きいホクロがあると、それだけで20-30%くらいの魅力減なので、大きいホクロは出来るだけ早めに取りましょう。