スマートフォン解析

便秘が美容に良くない理由

女子に聞くと、快便です。と答える人は1/4位の印象があり、1/4くらいが4,5日出ないのもざら。残りの半分が2,3日に一回ですと答えます。

たいていは野菜摂取不足で食物繊維が足りなかったりとか、肉好きで魚をほとんど食べてなかったりするんだけど、便秘になると何故いけないのだろうか?

みなさんにとって、快便というとどういう便を想像しますか?

まぁ、でっかいバナナみたいな一本つながった形のある便とかですよね。

一方、便秘すると、どんな便が出ますか?ころころうさぎうんこちゃんですよね。

で、毎日便が出ているときの量と、4日間便秘後の便の量って同じですか?

便秘の方が少ないですよね。少なくとも、x4の量はないはずです。


では、その便はどこに行ったのでしょうか?


実は、血の中にもどっているわけです。大腸は水分を吸収する能力がありますが、その際、うんこの成分のうち水溶性のものも吸収されますよね。どう考えても。


また、腸肝循環といって、油の一部の成分は肝臓と腸管を行ったり来たりしています。
ということは、油に溶解するうんこ成分も血流に乗っているということです。

吸収されなかった食物繊維だけがうんことなって出て行くのです。


うんこが臭いのは、大腸菌など様々な菌がおなかの中で培養されているからです。37度なので、培養には超最適な温度です。

で、そういった腐敗物はきっちり血流に戻っていくんですよね。


うんこは腐っているから、臭いんです。人間の体の成分は60-70%は水分です。その水分にその腐っているものが、混ざっているわけです。

腐ったミカンの近くのミカンはすぐに腐りますよね。同じことが実は人でも起こります。

便秘というのは、自分の体を腐らせていることなんですよ。
当然、老化も早くなります。

これが、便秘が美容に良くないメカニズムです。