スマートフォン解析

処女性を上げる方法 その4 ブランド品は身につけない

どこのブランドかわからない高級な服とかは見る目があるという自分の価値を上げるものであり、それはつまり、自分の処女性を上げるから良いのですが、グッチ、プラダ、ビトン、カルティエあたりは最悪です。

 

それは自分自身に自信がないことの現れであり、私は価値がない人間です、創造性のない人間ですと顔に書いてあるのと同じことだからです。

なので、そういう有名なブランド品を身につけることをダサくて、格好悪いことだという感覚を身につけましょう。

どうしても、おしゃれしたいなら、どこのブランドかわからないことを基準に選んだらいいです。

 


本当に創造性があるなら、洋服は自分で作ったり、オーダーメードを自分も考えて作ったりしますが、ファッションに興味がないのならそこまでしなくてもいいです。

 


また、そういうブランド品は私は物の価値を見分ける力のない女、男の価値を見分ける力のない女というサインにもなり、簡単にやらせてくれる女という意味もありますから、しょうもない男を引き寄せて、ノイズが増えてしまうというデメリットもあります。