スマートフォン解析

【Q&A 1-2】れんモスの一例

みささん(会員番号No.1で Lv1(お返事待ち))の相談の続きです。今回は以下を取り上げます。

そんな時に、れんモスに巡り合い、毎日閲覧をするようになりました。

彼とは話す事が楽しいので、友だちとして付き合っていくつもりです。(でも、今は男性として好きです。)
縁があれば、結婚するだろう。と思う事にしたら、デートやLINEが楽しくてしかたありません。

もともと、男友達とは楽しく話せるのに、彼氏の前では緊張してご飯が食べれなかったり、話ができなかったので、
余計に彼との今の関係に居心地がいいと感じるのかもしれません。

 

 

みなさんに体験してほしい状態がまさにこれです。

好きだから付き合いたいとか、好きだから結婚したいとかの欲うんぬんよりもただ一緒にいるこの瞬間が楽しいという状態です。

 

molove.hatenablog.com

 

これはプレセックスピリオドが、

付き合ったり、結婚したりするかもという期待

主に男ですが、セックスできる可能性が高そうという期待と予想

でも、失敗するかもという不安と恐怖

実は自分が相手のことを好きなのかもという好意への高揚

さらに心臓がどきどきする興奮性

相手のことをどんどん理解していっている特別感

一緒にいて、気が楽に感じる安心感

こういったものが、全部入り混じっている状態だからです。

この状態は脳があらゆる刺激で興奮していますから、いわゆるハイな状態なわけです。

 

で、ドーパミンも出まくっており、男性も割りと見境がなくなっている状態で、これはギャンブルで熱くなっているときに近い状態であり、冷静な判断ができない状態です。

 

なので、非モテコミットの要素も入ってきやすく、普段なら戦術として連れて行かない高級レストランやプレゼントを渡したりしてしまいます。

 

molove.hatenablog.com

 

しかし、結婚、さらに安定した結婚生活のことを考えるなら、高揚した彼の気持ちにそのまま乗ってはいけません。

彼が結婚できる状態になるまで、この状態を楽しみ続けましょう。

 

molove.hatenablog.com

 

たとえ結婚できなかったとしても、肉体的接触さえしなければ、20年後でもほとんど同じ状態で二人の関係を楽しめられます。


ここがセックス込みの恋愛との一番の違いなんです。

 

molove.hatenablog.com

 

 

molove.hatenablog.com