スマートフォン解析

sex前提の付き合いしかしない男がベストパートナーに出会えない理由

女子がいろんな男と継ぎ目なく、れんモスも持たずに付き合い続けると、最終的な結婚相手のランクがどんどん落ちていくのは何度も説明してきたし、イメージしやすいと思います。

 

molove.hatenablog.com

 


では、男の場合はどうなのでしょうか?
例外も目につくので、一概にどうとは言えない部分もあるのですが、かなり当てはまる部分もあるので、恋愛モンスター的に説明していきます。
男もいろいろで、


1) 積極的に女を狩りまくっていくタイプ
2) とりあえず、切れ目のないように彼女を補給していくタイプ
3) 彼女が出来たり出来なかったりするタイプ
4) 彼女がほとんど出来ないタイプ
5) 恋愛モンスターに徹するタイプ(ほとんどいない)


数的には、4) > 3) > 2) > 1) > 5)といった感じでしょう。


ここで説明するのは、1)や2)や3) のパターンです。
結婚はタイミングとかいうのは、2)や3)の人に多いです。

 

molove.hatenablog.com

 


結婚が何かわかっていないからなんですが。

 

molove.hatenablog.com

 

 

molove.hatenablog.com

 


さて、そこそこ苦労せずに彼女ができる人は何を基準に嫁を選ぶのでしょうか?
嫁にするべき人はこういう人だとイメージしてそういう人をキープしている人もまれにいますが、そのためには圧倒的な男としての魅力と、相手の女性がどんなに浮気を重ねられても都合の良い女に徹することが出来る必要があります。

 

molove.hatenablog.com

 

 

molove.hatenablog.com

 


ほとんどの場合、男性がプレイヤーだったら、女は途中で愛想をつかして去っていきます。
そこで、プレイヤーが選ぶのは、戦利品として上物を選ぶかのように嫁を決めていきます。
要するに美人を選ぶんですね。今まで付き合ってきた中でこいつは美人な方だからいいだろう的に。
相手の女性もそんな男にひっかかるくらいですから、たいがい処女性も低くなっています。
それだけ女と遊べるわけですから、男の収入もそこそこあるので、まぁ、世間体的にもいいかなと思い、決断します。結婚を迫ることもあるし、プロポーズされることもあります。
結婚することに意味を見出しすぎて、そもそも結婚とは何かをわかっていない状態ですから、結果、結婚してからケンカが絶えず、男、もしくは女も浮気をして最終的に離婚といったパターンになってしまいます。


ベストパートナーというのは、セックス以外のところの要素がほとんどなのですよ。


なので、セックスするために一生懸命ロジックやテクニックを駆使している人はそもそも何を確認し、何を育てていかないといけないのかわかっていないから、ベストパートナーには出会えないのです。