スマートフォン解析

堀北真希と山本耕史は別れない

200個目の記事なんですが、時事ネタなので取り上げておきます。


付き合って2か月のスピード婚だから、そのうち、別れるだろうという声を聞きますが、恐らくそういうことにはならないでしょう。


恋愛モンスター的に分析していきます。
堀北真希は芸能人の仲でもその処女性の高さを一つの売りものにしている女優さんです。
綺麗で可愛いに、清純派としての高い処女性があるのが彼女の売りであり、事務所もその点はかなり厳しく教育しているはずだし、彼女自身も女優としての自分のキャリアが一番大事であると自覚しているからこそ、今までもほとんど噂が挙がっていないわけです。
なので、彼女にとっての最優先事項は、
清純派としての女優を続けることにあります。


そのため、自分の仕事に十分な理解があり、かつ、男優としてそれなりにキャリアがあるので今後、こけることがあまりない実力派で、かつ、あまり悪いイメージのない山本耕史を選んでいます。


一方、山本耕史はかなりモテるでしょう。夜の街にくりだせば、かなり美人のクラブ嬢とセックスすることもなんら難しくありません。
結婚しようと思えば、ルックスだけなら誰でも選べるわけです。


それで、堀北真希を選んだのは、ひとつはその処女性の高さであり、若手の女優ではトップ3に入りますから、自分の知名度を上げるのにも貢献できますし、12歳差とこれだけ年齢が離れていれば、今までの経験をいかして彼女の不満を解消したり、煙に巻くことはそれほど難しくありません。


浮気もするでしょうし、今まで以上にいろんな女の人がアタックしてくるでしょうが、一番のプライオリティーは堀北真希の処女性の高い女優のイメージなので、堀北真希もそれほどは怒らないでしょうし、それを山本耕史は愛おしいと想うでしょうから、意外と上手く行き続けるんです。


結局、ポイントは、堀北真希が綺麗とか可愛いとかではなく、結婚しても彼女の処女性を高くキープする姿勢を変えないであろうというところにあります。

 

 

molove.hatenablog.com

 

 

molove.hatenablog.com