スマートフォン解析

【Q&A5-2】プロポーズするべき時期

男の立場で考えると、プロポーズするには、まずはプロポーズできる段階にいないといけません。
安定した収入と将来の安定性ですね。


その上で、結婚しているカップルのほとんどが知り合って1年、長くても1年半で結婚していることから、結婚の準備に短くて3か月、普通は半年以上かかると考えると、1年以上付き合ってから結婚することはほとんどないといえます。

 

なので、男性側としては、結婚できるステージにいるなら、50時間の壁を越えて、100時間の壁を越えて、安定性があることがわかってきている時点でプロポーズしてしまうのがbetterです。


これは二人の相性がどうとか、愛情がどうとかいう問題ではありません。構造上の問題として誰もが避けられないことだと考えるのが自然です。


1年以上かかる場合で唯一あるとしたら、セックスしていない場合です。
男性側にはミッションをクリアしていない状態なので、男性の愛情はずっとピークを維持しているため、婚約、もしくは、結婚の日取りの決定から一気に話が進む場合もあるでしょう。
なので、やはり、結婚を意識していることと、男性がまだ結婚できるステージにいない場合は、セックスしないで時間を稼ぐのは女性側としてはとるべき戦略のひとつでしょう。


では、男性側でまだ結婚できるステージにいないのに運命の人に出会ってしまった場合どうすればいいでしょうか?
ここでセックスしてラブラブとかしていると、2年目をまたずに別れることは目に見えています。


答えはふたつ。


ひとつはセックスせずに時間を稼ぐこと。ただし、相手の女性がガチガード娘。系ならいいですが、るる子系だと他の男に寝取られる可能性があるので、そこは所詮それまでの女だったのだと素直にあきらめましょう。

 

molove.hatenablog.com

 


もう一つ、相手が聖女クラスの女性で、何が何でも将来結婚したいと感じたら、50時間の壁を越えて、100時間の壁を越えて、安定性があることがわかった時点で即学生結婚してしまうという方法です。これは親のサポートも必要だし、少なくとも将来の安定性がある学部なり、学校にいる必要があります。


大学の1,2年でつきあい始めたカップルが結婚するとしたら、この方法しかありませんね。