スマートフォン解析

【Q&A6-1】男性の結婚前の女性経験はどの程度必要なのか?

アドさん(仮名Lv.0?)から下記のような質問をいただきました。

20代前半男 学生
いつも勉強させて頂いております。
月並みな相談ですが、現在付き合っている女性が経験済みであることに引っかかっています。
彼女は私より二つ上で、前の人とは3年ほどの交際歴があります。
前の人には付き合ってから1年ほどは体を許さなかったようなので、貞操観念は強いほうだと思いますが、私自身は彼女が初めてなので、劣等感で苦しいのと結婚後に嫌悪感が沸かないかが心配です。
彼女とのセックスに問題はありませんし、性格的な相性も良好だと感じていますが大人気なく不公平感を覚えてしまうので、他の女性と付き合ってみたほうがいいのか悩んでいます。
彼女は私にとって男性 経験以外は理想的です。今後処女の方と付き合うことができても、何らかの不満はあるでしょうし、折角の良縁を破棄するのは賢い選択だとも思えません。
よろしくお願いします。

 

また何回かに分けて考えていきたいと思います。


まずは男性の結婚前の女性経験はどの程度必要なのか?について考えてみましょう。


そもそも20代の女性の多くがオーガズムを感じたことがないということと、経験豊富な男性の方が女性とのセックスに持ち込みやすいということを考えると、たとえ、経験豊富になろうともそもそもそれだけではセックスは上手くならないことを指しています。
つまり、多くのスポーツや特技と違い、繰り返し練習や練習試合はセックスにおいてそこまで重要な要素ではないということです。


現代ではアダルトビデオが簡単に見られる状況ですから、やり方とかに関してわからないということはほとんどないはずです。むしろ、演出上の過激なプレイを鵜呑みにして女の子に嫌な思いをさせている人もいるくらいでしょう。


結局、大事なのは女の子がどうしたら気持ちよくなるのか、そのことに真摯に向き合い、互いに鍛え合えるかが一番重要なのです。


また、女性経験が豊富であることには大きなリスクがあります。


性病です。


互いの性器に異常が出る疾患から、内臓に異常が出る疾患、時間をおいて発症する病気など様々あります。


他の女性からもらったものを、将来のパートナーにうつしてしまうリスクがあるわけです。もちろん、自分自身も何らかの疾患にかかるリスクがあります。


どうもその辺のリスクを甘く考えすぎている人が多すぎるように感じます。

性病については別途まとめていきたいと思います。