スマートフォン解析

【Q&A6-4】処女と非処女の嫁の絶対的な違い

昨日の記事の色分けはそれなりに意味があって、赤が全力で嫁がヒステリーを起こすパターンで、オレンジが一番嫁がヒステリーを起こさないケースです。

 

molove.hatenablog.com

 


赤の場合、嫁は処女なので、たいていの場合は処女性も低くて、男性と付き合ったこともないので、全力でヒステリーを起こしてしまいます。
男性も結婚するときは、最初から結婚することを前提に付き合っているので、それで別れを切り出したりはしませんし、ヒステリーが一番ピークを迎えるのは結婚してから最初の3年なのでなおさらです。

 

molove.hatenablog.com

 


一方、オレンジの方は、女性の男性経験も豊富で、安易にヒステリーを起こしていると、捨てられることを経験しているので、基本、我慢します。


ただし、いい加減ピークを越えたら爆発しますけどね。


経験人数が多くなってくると、今度は自然と男性に積極的にアプローチしつつも、選別はしっかりするようになってきますから、自然と処女性は上がってきます。ただ、経験人数をキャンセルできるほど処女性は上がらないので、結婚相手のランクはやはり落ちるんですけどね。


でも、相手の男もランクの差は自覚しているので、それなりにやさしく接してくれるため、女性が自分である程度稼げるようなら、まぁ、悪くない組み合わせにはなるでしょう。ただ、自然と性病もそれなりにもらっていますから、それらが不妊の原因になったりしていることもあるようです。

 

 

これね。どっちがいいかはそれぞれです。元々のキャラクターによりますね。最悪なのは、どっちでもパターンですね。
後者の方は、元々かなりモテ要素が強くないと実践できませんから、真似してできるようなものでもありません。
ワンチャン娘。になれるか、損落子。になるかです。

 

molove.hatenablog.com