スマートフォン解析

【Q&A6-6】きっかけ、タイミング、勢いで結婚は人を見る目がないから

結婚はきっかけ、タイミング、勢いだよねというのは、要するに人を見る目がないからなんですよね。

 

molove.hatenablog.com

 


論理的に考えて、10年後も、20年後もお互いに尊敬し合い、笑い会える人と結婚するべきであって、見た目や収入ではないんですよ。

 

もちろん、尊敬に値するだけのお金を稼ぐ力や実績は必要ですが、でも、その人が脳梗塞で倒れてそのお金を稼ぐ力がなくなったら、どうしますか?

 

見た目だって、10年後には、中年太りしたり、禿げたりするかもしれないんですよ。

 

そんなのが結婚相手を選ぶのに関係あるんでしょうか?

 

まして、きっかけ、タイミング、勢いって、何かの買い物ですか?ってレベルです。

 

でも、ここであるパラドックスに遭遇してしまいます。
恋愛モンスターではレベルをあげろといっていますよね。
やっぱり、結婚相手を選ぶには、どういう人と相性がいいのか知る必要があるからです。


一方、きっかけ、タイミング、勢いだよねという人はたいてい彼氏彼女を切らすことなく、次から次にいろんな人と付き合っている人に多いです。


要するに、ずっといろんな人と付き合っているから、どこかのタイミングで結婚を決めないとこのサイクルは終わらないという意味合いもあるのでしょう。


どちらもいろんな人と関わってきているのに、何故、こうも違うのかというと、


要するにいろんな人と付き合っているうちに付き合う相手のランクがどんどん落ちてきているので、ある程度のところで指し値を決めておかないとさらにどんどん落ちるからです。

 

molove.hatenablog.com

 


だから、これ以上、いろんな男と付き合っていると、自分の市場価値も落ちてきているし、そろそろ今の男で妥協して結婚せねば、というわけです。

 

 


一方、男の方は、次から次にいろんな女と遊んでいるうちに、そろそろタイムリミットと感じて、手持ちの女から一番綺麗な女を選ぶか、今まで付き合ってきた中で今の彼女が一番可愛いとか綺麗と思って結婚しているわけです。でも、そんな男になびいている女は基本、男を見る目がない女なのと、男も正統派の女性には敬遠されて、相手にされないのと、やっぱり、結婚した後も、女あさりには終わりがないので、ろくなことにはなりません。

 

結婚相手を偉ぶって、ものすごく大変な作業なんですよ。

 

 

段々終わりが見えなくなってきましたが、それくらいこの問題は男にとって大きな問題なんですよ。