スマートフォン解析

【Q&A 12-3】「恋愛テンプレ脳」の弊害

彼とも、友達として遊ぶつもりで会っているのに、お互いに気持ちを抑えられずに、手を繋いだり、ハグしたり、してしまっている状態です。キスまではしてしまいました…。

 

昨日書きましたが、これが恋愛テンプレ脳です。

 

●付き合ったら、セックスまで発展して、愛を確かめあう。
確かめ合うといっても、別れたらそれっきりなので、単に互いに性欲を解消しているだけに過ぎないんですけどね。
男がセックスしたいから、それに応じているだけです。こじらせていると、女のほうがやりたがるような状態になって、結婚した後ならまだしも、結婚前だとランクの低い男しか結婚してくれません。

 

●さらに、そうやって、付き合っているうちに、付き合い方を学んでいって、相性のよい人にめぐり合えて結婚できる。
そうやって、付き合っているうちに、結婚できる可能性のある男がどんどん減っていき、自分の市場価値が落ちていきます。

 

molove.hatenablog.com


20代のうちはまだ性的魅力があるので、活動の場を変えていくことでセックスしたいだけの男が寄ってきますが、付き合っていくうちに男性遍歴が段々ばれてきて、もはや結婚相手としては見てもらえなくなります。


30代になると、相性がよいと感じる人は既婚者ばかり。


付き合い方を学ぶんじゃなくて、自分自身の価値を高めていかないといけないんですよね。


しかも、勝負をかける時期は、24歳から27歳がベスト。ということは、24歳までに成熟していないといけない。実質、2,3年で普通に40歳くらいのおっさんと渡り合えるくらいの話術を身につけないといけないのですよ。

 

●私・自分がいるんだから、他の異性と食事なんて許さない!!
成長するなといっているんですよね。これって。
綺麗とか可愛いで結婚が決まるんだったら、結婚した後、いくらでも他の若い女に乗り換えたくなるってことじゃないですか。


そうじゃなくて、この女じゃないといけないと思わせないといけないわけです。


また、互いにその方が息抜きになるんですよ。やっぱり、この女のここがいいよなと思わせないといけないんですよ。


そういう比較をさせる意味でも他の異性との食事も気にしないことです。逆に言うと、それだけ自分自身が魅力的でないといけません。

 

 

結局、恋愛テンプレにつかまってしまうのは、その逆がどうなるかわからないからなんですよね。
一人くらいれんモスがいても、モテ度が上がるだけなので、試しにやってみることをお勧めします。
実際、ここに投稿してくれている人は、まず、最初に人生楽しくなりましたっていう感想を言っているでしょ。彼氏ができてうれしいです、とかじゃなくてね。