スマートフォン解析

チークはモテ度を下げる

たまにほっぺたに真っ赤なチークを塗りたくっている女の子がいますが、あれは最悪です。


処女性が高いか低いかは多少話さないと分からない部分もあるのですが、つまり、高そうに見えて低い人とか、低そうに見えて高い人がいるからです。

 

ところが、チークは一発でいろんな情報を相手に与えてしまいます。


一番大きな情報は自己評価が高くないとアピールしていることになることです。

 


たとえば、チークをもし、下顎部だけに塗ったら、不自然ですよね。


ということは、頬部ならそこまで不自然じゃない。頬が赤い状況はありえるということです。女の子が恋をして、恥ずかしくて頬を赤らめている。それに対して、可愛いとか思う感情をハイジャックして良い印象を相手に与えたいということですよね。


でも、残念ながら、そういう状況を伴っていないので、男性は誰もそうは感じないわけです。


逆に本当に頬を赤らめているときに相手に伝わらないという欠点すらあります。

 

なので、チークをするなら、地肌の紅潮が分かる程度にとどめるが正解ですね。