スマートフォン解析

恋愛モンスターが論理と数学である理由

ここの読者はほとんどが20代の女性なんですね。


一般的に女性の方が数学的な考え方は受け入れません。
放射能のリスクがたばこやお酒に比べたら微々たるものだとデータとともに見せても全く理解しようともしません。


それでも、恋愛モンスターが統計と論理性にこだわる理由はちゃんとあります。

 

昨日の話もそうですが、結局、最終的には男性にも理解してもらわないといけないというのが一番の理由です。


結婚相手を見つけるためにはという部分も大事ですが、いざ結婚した後どうなるの?という部分はもっと大事です。

 

インスタントラブを繰り返して、自己評価も、自分の市場価値も落とし続けている女子よりもこっちの方が良かったとはっきり確信できる人生であって欲しいわけですが、そのためには最終的にはパートナーもしくはれんモスの相手とも共通の意識を持つことが一番効率よくそういう世界にたどり着けるからです。


課金サービスもその流れの中で生まれています。


で、一般的に女性は感情の生き物で、男性は論理の生き物です。
男性は女性の感情的な訴えには心を響かせません、口ではうんうん言っていても、心の中では全く納得していません。

感情的なヒステリーが嫌だから合わせているだけです。
あくまで論理でないと納得しないのです。

 

そういう論理も理解できないインテリジェンスを持ち合わせていないDQNは最初から対象外にしているとご理解ください。

 

もちろん、この考えに賛同するかは別の問題。


おれはセックスがしたいだけなんだ~というのは、非常にシンプルな行動原理ですからね。
まぁ、猿ですら、信頼関係のある相手としかセックスしないわけだから、それでセックスしているということは猿以下ということなんですけどね。

 

世の中すべてがプラスマイナスゼロでできています。何かを得れば、何かを失います。
目先の快楽を得て、自分が何を失っているのか分からない人もいれば、50年のスパンをしっかり意識してずっと楽しく生きられる人もいるということです。