スマートフォン解析

他の男性との関係をどこまで伝えたらいいか

恋愛モンスターのレベルが上がるとおのずと、予定がかぶってどちらかを断らないといけないという状況が出てきます。

 

その日は友達と約束があるからと断るわけですが、どんな友達?という話から別の男性の話をしないといけない状況はあるでしょう。

 

そのときにどうしたらよいかという問題です。

 

尚、男性の場合は、どんどん他の女の子の話をするのでOKです。ただし、れんモスの話に限ります。セックスしたことがある女の子の話はNGです。理由は男性の処女性(モテ度)が下がるからです。

 


で、女性の場合は、まず性的関係に無いことは最初にできるだけあっさりと伝えておきましょう。ここはマストです。

 

「彼氏?」と聞かれることもあるかと思いますが、この場合は素直に違うよとあっさり答えるのでもいいです。

 

ただし、どの程度アタックを受けているかとか、連絡を取り合っているかは一切言ってはいけません。

 

また、その男性のことを評価してもいけません


あんまり面白くないんだよねは私がおもしろさを引き出せていないと思いましょう。恥ずかしいことなので言う必要はありません。

 

逆に、超楽しいもNGです。これは今相手にしている男性のモテ度を下げてしまうからです。

 

普通に楽しいくらいの表現にとどめておきましょう。言うとしても。

 

 

さて、ジャンプ漫画のワンピースでは主人公のルフィーの心の内は絶対に表現されません。
見た目も別に格好良くはありません。なのにあれだけの人気漫画になっているわけです。

 

理由はいろいろあるのでしょうが、ひとつは感情移入させる効果があるからです。

 


あなたが相手の男性のことを評価しないことで、彼は勝手にあなたの立場に感情移入して彼の思い込みでいろいろ勝手に想像します。

 

体狙いだろうと、れんモス狙いだろうと、勝手に独り相撲を取らざるを得なくなるのですよ。

 

そこで信用できるのは、あなたの彼の関係性だけになります。

つまり、れんモスベイビーを育てることに集中せざるを得なくなる効果があるのです。

 

molove.hatenablog.com