スマートフォン解析

【Club】恋のドキドキ感とれんモスのワクワク感

彼のことが好きで好きでたまらないんです、なんとかなりませんかね?

 

とかいう相談は世の中あふれるほどあるわけです。

 

じゃあ、夫のことが好きで好きでたまらないんですっていう奥さんは世の中にどれだけいますか?

あなたのお母さんはどうでしょうか?

 


つまり、彼のことが好きで好きでたまらないんですっていう気持ちだと、結婚することはできない。
もしくは、結婚してもそんな気持ちはなくなってしまうということです。

 


恋の本当のドキドキ感はせいぜい最初の2か月だけです。強く好きな気持ちも半年程度でしょう。

 

この半年を待てずに、付き合ったり、セックスして気持ちのバランスの違いや、条件面が折り合いつかずに別れるカップルの多いこと多いこと。

 

不倫して、離婚したけれど、慰謝料払った割にもう結婚はどうでもいいやと思っている人も世の中たくさんいます。

 

で、この最初の恋愛感情に振り回されるなということを指南している本やサイトはたくさんあります。

 

 


しかし、恋愛モンスターではそのさらに先を提示して、なぜ、恋愛感情にまかせて行動すると損なのかを示します。


れんモスは、50時間、100時間、5年間、10年間、20年間をみすえた関係です。

 

どんなに恋愛感情があろうが、なかろうが、5年くらい経つと、れんモスWの場合を除いて基本的にセックスしたいという気持ちは男女ともになくなります。

 

これはDQNや恋愛テンプレ脳男子が打ち漏らした女子とれんモスのような関係になっているときも同様ですね。

 


で、5-10年経ったれんモスXになってしまうと、もはや、家族みたいに落ち着いた状態になるのですが、その前の段階だと、ワクワクした気持ちを持つことができます。

 

恋のドキドキ感は悲しいかな半年ももちませんが、このワクワク感はれんモスXになるまで10年でも20年でももちます。

 

ドキドキはするけど、不安も込みの半年しかもたない、しかもシングル運用しかできない感情と、5年でも10年でももって、かつ、複数同時運用が可能なワクワクした感情とどちらの方が積分値は高いですか?という数学の問題なんですよ。