スマートフォン解析
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Club】【男性向け】 「隣の旦那さんはあれをしてくれるのに、うちはしてくれない」に対する考え方

友達の彼氏はあれをしてくれるのに、自分の彼氏はしてくれないでも構いません。


ヒステリーの手前の段階ですね。


なので、やはり、セックスパートナーに対して、発動する感情です。


別のセックスパートナーを作るわけにもいかないので、現状のパートナーに対して何かと不満を持つわけです。

 

この手の不満は、あそこではこれをしてくれる、あそこではあれもしてくれるという形で表現されますが、あそこではうちでやってるあれはしてくれていないとか、あっちの家でもやっぱりしてくれていないといったところは無視されます。

 

要するに全ての情報を得て、比較しているわけでなく、自分にとって都合の良い情報だけで話を振っておいて、かつ、男性の方はそのほかの情報を得ることが出来ないので、反論できない仕組みになっています。


そして、たとえ、他の家やカップルで男性がしてくれていることリストを得て、論理的に反論したとしても、女性の不満はおさまらないでしょう。


女性は感情、男性は論理性の典型的なけんかのパターンです。

 

そもそもふっかけられた話に、元々論理性はないわけで、だからといって、そこを攻めても無駄ということです。

 

では、どうしたらいいのでしょうか?

 

続きはクラブで。

 

molove.hatenablog.com