スマートフォン解析

【Q&A 47-1】 告白しておきながら去って行く男

えっちゃんLv2

 

質問です。
職場関連の仲間の男の子から出来れば結婚を考えているから付き合ってくれと言われました。
でも、まだ、そんなに相手のこともわからないので、お互いのことをよくわかってからとか。結婚する人としか付き合わないとか説明したのですが、それ以来、仲間の集まりにもデートにも誘われなくなりました。
どう考えたらいいのでしょうか?

 

彼の中では、相手が「はい」と答えて、ラブラブモード突入、そのまま結婚とかを理想としてイメージしていたのかもしれませんが、そうはならなかったわけですね。

 

仲間内の女の子に告白するというリスクを犯して、かつ、相手が完全に断ったわけでもないのに完全撤退したというわけです。


この状況はまぁ、女の子の方がある程度魅力的かつ、相対的に魅力的と彼が判断しているのでしょう。


彼にとっては若干高嶺の花と感じている部分があるわけです。


それで、半場玉砕覚悟で告白して、やっぱり玉砕したよねと判断したわけです。

 

 

女の子の返事はもうちょい頑張ったら、チャンスはあるよというメッセージなのですが、そうは判断せずに最初に想定してたやっぱり駄目かもが見事に当たったと解釈したわけです。

 

女の子にとっては、意気地なしという感じだし、それでいて、こっちから再度アプローチしようにも、そもそも相性も何も分かっていない状態なのでここで下手に出ると彼が勘違いしてマウントしてきます。
 


結局、処女性が少し足りなくて、そこが隙となって彼がいきなり突撃してきたわけです。


処女性が高いと、そんなにはいきなり踏み込めない雰囲気が出るのと、かりに踏み込んできても柳に風のごとく綺麗にかわすことが出来るようになります。

 

この辺は、男性から何百回もアプローチを受けているクラブ嬢とかをイメージすればわかりやすいでしょう。


連絡先を聞いてくる、同伴出勤、アフターの誘いや、ドライブやデートの誘いといろいろあるうち、営業的に役立つ分だけ受けてあとは綺麗にかわしていきます。

 

なので、この場合、どうするべきかというと、処女性を上げて引き寄せるしかないわけです。
まず、こちらが落ち着くこと、次にフリーであるメッセージを送ることです。
誰とも付き合ってないし、でも、デートはしていいよというスタンスを貫き、それに対して自信をしっかり持つということです。