スマートフォン解析
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Club】【Q&A 52-1】 出会い系SNSでのデートの誘いの対処法

まりえちゃん Lv5

お疲れ様です!いつも大変御世話になっております😊

学生時代の知り合いや職場でれんもすを少しずつ増やせてはいるのですが、好奇心でマッチドットコムという婚活?サイトに無料登録してみました。…1週間やってみて思ったのは、自分のいるコミュニティの人の方が魅力的だから大事にしようという事でした(^^;;

 

ちょっと質問なのですが、こういうとこに登録するとデートの誘いとか普通にありますよね。気が乗らなくても一度は会うべきでしょうか?ネットで知り合った人と実際に会った事がないので、結構怖いです。さすがに40代の人は遠慮したいなぁとか思うのですが、これもガチガードで良くないでしょうか?💦

恋愛モンスターの記事を読んでから、リアルな知り合いの誘いは大体応じるようにしていますが、ネットの出会いは心配です…(>_<)

 

以前、書いたものがずいぶんと古いので、新しく考え直してみましょう。

 

molove.hatenablog.com

 

いわゆる本当の結婚紹介所は年間20-30万円くらいは要求してきます。

 

それだけお金を払っているから、セックスだけが目的の男はいないだろうという運営側の期待もありますが、それだけ払っているからこそ少しは遊ばないと元がとれないと考える男性もいるので、盲信するのは危険です。

 

とくに一人で相手探せそうなモテ男は注意です。

 

で、登録料無料で、メールのやり取りとか、相手の写真を見たりするのに1000円-2000円の課金が必要なのがいわゆる出会い系のSNSです。

 

もろにセックスパートナー探しを匂わせるところもありますが、表向きは結婚相手とか、恋人が見つかる的なことを宣伝しています。


確かにセックス目的のDQNが多いのも事実ですが、参加する敷居が低い分、モテ力が弱い普通の男子もたまに混じっていたりします。


要はそういう物件をいかに引き当てるかということです。

DQNはDQNで対応力を身につけるのには良い練習相手ですから、そういうつもりで対処しておけば良いです。


仮にこういうところで知り合った人と結婚するとして、どういうストーリーがあったら、結婚しうるのか、逆算して考えていけば自ずと対処法はわかってきます。

 

続きはクラブで

 

molove.hatenablog.com