スマートフォン解析
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Q&A 59-1】 10代女性の恋愛戦術

るーるちゃん Lv1

 

別れた彼から連絡がきて一番好きな人だし結婚してずっとそばにいたいと思ってるって言わました。

 

私は結婚できる状況になって、また言ってくれたら考えるね
それまで処女は守るから。みたいに言っておきました

 

でもこれって彼は好きな人と結婚するもんって思ってますね笑
まだ長期的な関係になれそうなレンモスが1人もいません(._.;)


今まで告白された時点でシャットダウンしてました。アプローチを柳に風でひらりとかわせるのか自信ないです(^^;;

 

 

まぁ、他に相手がいないんでしょうね。でも、これ自体は悪いことではないです。
るーるちゃんは10代なので、どうせつきあい続けても別れることになるだけですから。
付き合い続けて結婚する可能性は1%くらいです。

 

10代はいくら付き合っても結婚する可能性は1%ということです。


れんモス的なつきあい方ができる普通の男性もほとんどいません。


セックスしたいと、彼女をつくって見栄を張りたいという感情があまりにも強いからです。

 

今回のように、結婚したいと思っていても、じゃあ、どうやって養うの?という準備はまだまだできていません。

 


なので、戦術としては二つです。
別にシャットダウンはしなくていいです。互いに価値を高め合えばいいわけですから。


彼はちゃんとした収入が得られるように頑張ること。
私は、れんモスを増やすことですが、実はこういう突撃してくる男性は一番便利なんですよ。


付き合いはしないが、連絡もデートもOKという状態に一番持って行きやすいからです。


これを3人くらいキープすると、その3人で競争状態になるので、セックストライアルどころじゃなくなるからです。


これが、いくらつかもうとしても、ぬるぬる逃げていくウナギのつかみ取り状態です。

 

ここで誰かと付き合ってしまうと、自分の市場価値が下がって、態度もそれに合わせて下がってしまうんですよね。しかも、そのことを自覚も意識もできずに自然となってしまうのが問題なんです。