スマートフォン解析
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Club】 一生大事にしたいと心の底から言える相手

昨日は寸止め記事だったので、もうちょい説明します。


まず、つきあうことに同意しないことが原則です。

欲しいのは、つきあうことではなくて、結婚することか、友達のように気軽にいろいろ遊べることのはずです。

セックスがしたいのなら、別に付き合う必要はないわけです。最初から、セフレとして付き合えばいいわけです。

 

となると、欲しい相手の言葉は、

結婚してください か、 結婚を前提に付き合ってください です。


ただし、相手のことがよく分かっていない段階で、そんなことを言われてもイエスとは言えません。

なので、友達としてしばらく付き合いましょう。それで、もし、結婚したいと思ったのなら、プロポーズでも何でもしてくださいと言えば良いわけです。

 

しかし、その際、非常に重要なポイントがあります。


複数の男性を同時進行で用意することです。これは別にかぐや姫になれと言っているわけではありません。

本命も、結婚する可能性がある男性も一人で十分です。


ただし、れんモスは最低ふたり。計3人は用意しましょう。

用意すると言っても、意図的に作るのではなくて、3人はできるくらいのソーシャル活動をしましょうということです。


さて、そうすると、タイトルの話につながってきます。

続きはクラブで

 

 

molove.hatenablog.com