スマートフォン解析

【Q&A 69-4】 女性のタイプ別に「付き合う」ことに対する対応を考えてみる

まず、大きく二つに分かれます。

「付き合う」ことの延長線上に結婚があると思い込んでいたり、期待しているタイプと、

若い頃の恋愛にそんなものは求めないと割り切っているタイプです。場合によっては、セックス大好きで「付き合う」ことすら求めないという娘もいます。

 

これら全てに共通するのは、実際に自分が結婚適齢期に達したときに何が起こるか全く想像できていない点です。

世の中のドラマや映画では、「付き合って」いれば、普通は結婚するものという前提のストーリーがほとんどなので、後者のタイプはむしろ、積極的に結婚を考えずに、遊び人でも良いからイケメンと付き合いたいとすら考えています。
つまり、結婚に向かないような男でも、一度くらいそういう男とも付き合いたいと考えているわけです。

結婚は将来、ちゃんとした「お付き合い」をすれば、できるでしょと楽観的に考えています。


ここでは、もう少しタイプを細かく分けて、何が起こっているか考えてみましょう。

長くなりそうなので、明日から分けて考えていきます。

付き合うという観点で分けるとすると、

  • 結婚を考える相手じゃないと付き合わないタイプ
  • 結婚ははっきりしないけど、考えてるんだよね?と期待しているタイプ
  • セックスする関係である以上は付き合って、彼女として扱ってねというタイプ
  • 付き合うことを求めない子でセックス込みの恋愛を楽しめれば良い、束縛もしないというタイプ

に分かれますが、ここでは、以前分けたタイプごとに考えていきます。