スマートフォン解析

【Q&A 79-7】浮気には必ず理由がある

今日はここです。

 

そんな風に考えていると、将来一緒になるような人は、浮気は絶対しないと言ってくれるような人で、実際そんなことしないと私も思うような人がいいと、昔は思っていました。

 

今は相手が浮気したとしても最後はちゃんと戻って来てくれればいいということが、浮気しても良いという意味なのかな、という風に思っていますが、どうなのでしょうか?

 


浮気をしてもよいという言葉にひっぱられてしまうようなので、もう少し別の言い回しをしましょう。

世間一般的には、恋愛テンプレ脳的には、浮気はダメなわけです。
芸能ニュースのほとんどが浮気ネタばかりです。


恋愛モンスター的には浮気がダメなわけではありませんが、やる価値のない行為といった方がより正確でしょう。


男性にとって、浮気というのは、要するに他の女とセックスがしたいというだけのものです。

逆に女性の場合は、夫とセックスするような関係じゃなくなっているとかの場合が多いです。単純にセックスがしたいという人もいるようですが。


共通するのは、配偶者とセックスしていないだけです。

単身赴任先で、若い娘と浮気も結局同じ事です。


そこに愛していないとか、好きじゃなくなったとか、他の女の方が大事とかの恋愛感情の動きを読み取ろうとするのは無意味です。

 

そんなものはあったとしても、いつか必ず消える、しかも、結構早い段階で消えたり、弱まるので、気にしてはいけません。

 


そんなことよりも、常に集中しておかないといけないのは二人の関係性だったり、お互いの方向性です。

セックス不足に関しては、要は毎日すればいいわけです。

しかも、毎日したくなるように頑張る必要もあります。

でも、単身赴任ではそうもいかないですよね?


そこでさっきあげたようなマインドセットが大事になってきます。近くにいる場合も同様ですが。


一言でいうと、相手が興味を持っているものに対して、興味を持ち続けることです。


セックスをするというのもある意味、その範疇に入りますよね。男はセックスしたいだけの生き物だからです。