スマートフォン解析

いつから僕らは恋愛は両想いになることだと勘違いしていたんだろうか?

恋愛テンプレ脳の根源的な勘違いがこれですよね。

 

小中高、そして、大学でもいいけど、好きになった人が自分のことを好きになってくれることを期待しているし、そうならないことを不安に思っています。

それだけが答えだと、解答だと、成功だと、頂だと思い込んでいます。思い込んでいましたよね?

 

そこには二人の相性や、けんかの解決の仕方や、将来一緒にいられる可能性なんかはすっぽりと忘れ去れています。

付き合ったら、なんとかなるだろう、なんとかするだろうと無自覚に問題が先送りされています。


一緒にいるときに一番大事なことなのに。

 

つまり、そこで求められているのは、俺のものになる、私のものになるっている所有欲が最初に来てるんです。

molove.hatenablog.com

 

molove.hatenablog.com

 

二人でいるときの最高で幸せな関係や状態がどういうものか一切考えが及んでいない。

お互い好きなら幸せだろうみたいな勘違いです。


だって、そんな状態体験していないからです。

誰ともね。


永遠の愛は、手に入っているけど、手に入っていない無限ループにしか存在しないんですよ。

 

付き合ってしまうと、両想いじゃないかもという不安がなくなるけれど、こっちのことを好きかもという期待も消えて、代わりに好きじゃなくなってるかもという不安が手に入るだけ。

 

 


あと、そんなに好きじゃない人と時間を共にして気がついたら好きになっていたという体験があるでしょ?

あれすらも、好きになっていたという恋愛体験。

相手も私のことを好きになって欲しいって言う希望と、そうならないかもという不安がセットになっているだけで、実はそもそもその好きになった理由が、その好きになった状態がどうしたら永遠に手にはいるのかってところまで考えが及んでない。


一度でいい。れんモスベイビーを育ててみたらいい。

そしたら、きっと、あぁ、こんな世界があるんだぁってわかる。

そこを意識してれば凄く作りやすいし、世界が変わる。

自分が世界一幸せだって気付く。


それが恋愛モンスター。