スマートフォン解析

50時間を越えたあたりから、何が恋愛感情なのかわからなくなってくる 

50時間は目安です。100時間くらいに来る場合もあります。ただこれはいわゆる50時間の壁と違って、短縮はできないでしょう。

条件として、最初からある程度、れんモスベイビーを育てるイメージを持っておく必要があります。

もしくは、気がついたられんモスになっていて、ベイビーが育っていたでも良いです。


恋愛テンプレ脳だと付き合っているにしろ、いないにしろ、慣れたとか飽きたとか好きじゃなくなったと感じているかもしれません。


テンプレだと、好きだという相手のイメージがあって、常にその相手のイメージを押しつけるので、いつまで経っても相手の本当の姿は見えてきません。

正確に言うと、見えているんですが、受け入れていないわけです。


ほとんどの場合、恋愛感情は見た目で入っている部分があると思いますが、どこが可愛いのか、綺麗なのか、カッコいいのか、どこを好きなのか、そういうのが分からなくなってくるのがこの状態です。

 

というのは、どんなに離れていても、どんなに会えなくても、どんなに老けても、どこか障害を受けたとしても、ずっと心の中にいる状態になっていれば、見た目から解放されるんですね。

 

すると、逆にその見た目のどこが好きなのかわからなくなってくるんです。

かっこ悪いところも、不細工なところも全部その相手だからです。

なので、逆にそうなっていないとベイビーが育っていないということですね。