スマートフォン解析

【Q&A 149-4】処女性が高ければ、そのうち、何でもないときに惹き合える相手に出会えます

前から書いているジョジョの法則なんですが、これは経験を積めば積むほど、引きあう力が強くなるんですよね。

 

molove.hatenablog.com

 

 

molove.hatenablog.com

 

 

 

これは別に相手が恋愛モンスターである必要はありません。たんに処女性が高いだけというのが条件です。

世の中の9割は恋愛テンプレ脳だし、そもそも恋愛モンスター寄りの人はガチガード娘。や超まじめ系男子に多いので、オープンで処女性が高いことは稀なんですよね。

世の中の風当たりが強いのでそれに負けない強い心が必要になるからです。


処女性が高いということはとりあえず、誰とでもオープンに仲良くなろうとするわけです。相手の第一印象が悪いタイプでも軽いタイプでも陰気なタイプでも関係なしに接するわけです。

すると、仲良くなる相手の数も確率的に上がります。


そういう女性と男性が仲良くなりやすいイメージはわかると思います。

逆に男性がそういう場合、どうなのかということです。誰にでも声をかけるというと、ナンパ師でもいいわけです。
しかし、処女性というのは、セックスに持ち込まないという意味も含まれているので、セックスするために声をかけまくっているような男性は処女性が低いわけです。

そういう男性は処女性が高い女性にはある程度以上は近づけません。

セックスできそうな相手でも手を出さない雰囲気は、女性にどんどん踏み込ませる余地をつくるんですよね。

結果、誰にでも平等に接している処女性が高い女性の踏み込み具合がそこでちょっと違ってくるわけです。

処女性が高い男性の方が踏み込みやすいし、ナンパ師などは逆に踏み込めません。


処女性の高い男性の方も別に仲良くしている女性の数は多いので、ここでセクトラする必要はないということでセクトラするぎりぎりまでとりあえず何も考えずに踏み込んでいきます。


このとき、処女性が低い相手だと、「そこはセックスする相手が踏み込むところよ」と拒絶反応を示しますが、これがまさに処女性が高いもの同士が引き合えるメカニズムそのものなんですよね。

ただし、これはあくまで掴みなんですよね。

そこから踏み込むときは先日の方法を使った方が無難ですが、男性の方が恋愛モンスターで相手の処女性が高いほどゆるりとした感じでうまくいきますね。

 

molove.hatenablog.com