スマートフォン解析

幸せにするからは信じてはいけない

先日の恋愛テンプレ脳の子が新しい彼から言われた言葉です。

元彼だったのですが、「今度は幸せにするから」と言われたけど、本当かなぁと疑っている状態です。

 


まず、幸せかどうかは本人が決める、もしくは、感じることであって他人には絶対にわからないわけです。

たとえば、夫が浮気もせず、好きなものは何でも買ってくれて、レストランも旅行も好き放題いけたとして、それは幸せでしょうか?

  • その代わり、夫は激務で家にほとんど帰ってこないかもしれないし、
  • たまにヒステリーを起こしてDVはしないまでも怒り出すかもしれないし、
  • 資産家で仕事をせずに家でアニメばっかり見ているかもしれないし、
  • 料理も上手くて、私は何もしなくていいかもしれないけれど、家事が好きで何でもやってくれるから私のすることがないかもしれないし、
  • 子供が欲しいのにどちらかの原因で子供ができないかもしれないし、
  • お金は稼いでくるけど、社員は怒鳴られて、バカにされてばかりでブラックな会社かもしれないし、
  • ブラックどころか犯罪で得たお金かもしれないし、
  • 親の資産があるだけなので、本人が凄く自己否定的かもしれないし、

と、一見幸せのような条件があっても、状況次第では決してそうではないわけです。

 


幸せって他人がどうこうしてなるものじゃなくて、一人一人が努力して楽しんで得られるものなんですよ。

 

それは日々の安心感や達成感として得られるものであり、それを共有できることが夫婦だったり、グループの幸せなんですよね。