スマートフォン解析

【Club】副業ビジネスでどの程度もうかるのか

twitter, FACEBOOK, Instagram、mixiなどSNSを介して、副業を持ちかけてくるアカウントが結構あります。

 

よくあるパターンは若くて綺麗な女の子の写真をサムネにおいて、海外旅行を満喫していますとか、札束の写真が載ってたりします。

 

しかし、海外旅行の写真で本人が写っていることはありません。せいぜい女の子の足が写っているだけで要は使い回しなわけです。

 

札束だって、普通、儲けがあったとしてもそんな100万とか200万とか現金でおろすことなんてないでしょ?一体何に使うんだよっていう感じです。


それに関連して、ネットで収入が1000万越えましたとかいって、確定申告書類を見せているyoutube動画ありますけど、あれ、給与が1000万越えていて、それでいて事業所得がゼロなんだよね。

 

何故かというと、給与所得しかない人をだますためにその人達の確定申告書類に似せるためなんです。

 

そもそも金儲けのネタが事業所得ネタなのに、何故か給与という。一体、だれがお金を払ってくれているのか?という。

 

本来、事業所得なら、経費がかかるので、その分差し引けるし、事業所得1000万ということも基本あまりありません。ほとんどの場合、経費にして見かけ上の所得は低めに抑えるからです。

儲かって儲かって、経費で落とせないくらい儲かっている場合だけでしょうね。個人で事業所得が1000万越えるのは。


さて、タイトルの話です。

続きはクラブで。

 

molove.hatenablog.com