スマートフォン解析

「人捨離」がいかに愚かな行為が説明するよ

「人捨離」というのがあるみたいです。
あまりにもバカらしいのでリンクは張りませんが、

------------------------------------------

ときめく人だけ残す(自分の感情が揺れる人とだけにする)

感謝をもって「別れ」を選ぶ(距離感の見直し)

携帯、スマートフォンの関わってない方の
いらない番号やアドレスを消す(SNS全般)

ポイントとしては

迷ったら「ありがとうね〜と言って消してください」^^ 

------------------------------------------

こういう人、恋愛テンプレ脳に本当に多いんですよね。
恋愛テンプレ脳でも処女性が高い人はこんなことはしません。

 

で、ちゃんと人間関係作れているのかなと心配になることがよくあります。

 

今、絡んでいる仲が良い人とだけつるめたら良いというわけですが、こういう人に限って、そういう相手とけんかして絶交とかしているわけですよ。

 

結局、付き合ったら独占して、何らかの理由で別れたら絶交とか、

元彼や元カノと仲良くしていたら、今の彼氏や彼女に悪いとかの発想と同じですよね。根元では。


恋愛が上手く行くとか、いかないとかどうでもいいことなんですよ、それよりもちゃんとした信頼関係を作っていけるかの方がずっと難しいし、ずっと楽しいわけです。


そもそも人を見る目がないから、いろいろ上手く行っていないわけで、自分のことを信頼してたり、尊敬してたり、助けたいと思っている人も場合によっては切っていくわけです。


そして、選ぶという行為は、ミラー効果で長期的には自分も選ばれることになるということです。

 

つまり、人間関係を1/2切ると、全く切ろうと思っていなかった人から自分が切られるので単純にいうと、人間関係が1/4になるわけです。

 

成長は人との関わりで生まれてきます。それは本を読むとか、授業を受けるも同じです。

 

馬が合わなくてけんかする相手も成長の一助になります。

 

そういう成長の可能性のwindowを1/4にしているわけですよ。これが、5年、10年と積もり積もっていけば、どうなるかわかりますよね。

 

年齢を重ねればわかりますが、本当に信頼できる相手はそうそうできません。

 

「人捨離」とかしていると、恋愛も仕事も、生活もありとあらゆる面で遅れを取ることは間違いないでしょう。