スマートフォン解析

【男性向け】恋愛テンプレ脳にいきなりこのブログを読ませても無駄である

男性向けと言えるかどうかわかりませんが、恋愛モンスターの男性向けです。


フィールド実験の結果、テンプレにいきなりブログを読ませても拒絶反応しか示さないという結論に至りました。
仲良くなった後でも同様です。


あくまで、恋愛モンスター的な価値観を少し話しておく必要があります。

先日のテンプレの分類を使って、もうちょっと詳しく書いておきます。

 

 

恋愛モンスターになれる人たちは何も説明する必要がありません。
二人の関係性から自然にれんモスになれるからです。

テンプレのことをどんなにディスっても普通に受け入れてくれます。

これが、さらに恋愛モンスターだともっと楽だったりします。
気持ち悪いくらい居心地が良いですね。

 

 

落ち武者テンプレは聞く耳を持っているので、たとえば、以前書いたこの方法でゆっくり話していけば、たいていは受け入れられます。

 

molove.hatenablog.com

 

ポイントは全部を話す必要はないということです。

要点だけ話せばいいです。
ブログは見せても見せなくても大して変わりません。

彼女たちはちょっとだけ見てあとはほとんど見ないからです。
読んでもプラスにもマイナスにも考えないので、読ます必要はないですね。

 

 


「私、失敗しないので」なテンプレは説明すれば、話は聞きますが、全然心に届きません。
自分なりの正解が決まっているので、間違った解答をみた感じの対応しか出来ないわけです。

この層がなびくとしたら、彼女たちが失敗を繰り返して20代後半にやっぱりテンプレだとダメだと自覚したときでしょうね。
自分が失敗していることを受け入れないと話は進まないわけです。

私は失敗していないと思い込みたい人たちですから。

 


知らないわからないテンプレ は何を言っても無駄です。

場合によっては恋愛をセックスすることだとすら考えています。
話をしていると、恋愛に関しては終わってる感が凄すぎて、もうどこから手をつけていいのかという状態が多いです。

仲良くはなれますが、あくまで恋愛の対象としてならどんどん受け入れてくれます。ただし、どうもそうはならない、セックスに至る関係ではないと感じたら、即切りしてくるようなタイプですね。
セクトラしてこないことがわかったら、ただのお財布とか、飲み仲間くらいには受け入れます。

人と人の本当の信頼関係とかとは無縁の人たちなのでしょう。

今後もフィールド実験はしていきますが、何回か恋愛に失敗しないと無理なのかもしれません。
というか、たいていの場合、すでに数回以上失敗しているんですけどね。