スマートフォン解析

【Club】【Q&A 192-1】恋愛感情の美味しいところだけを楽しむ方法

 

自分のことが好きそうな人を自分のことが好きそうだから?気になってくるって、アリエールと思いますか??

--------------------------------------

恋愛感情の基本構造が実はこれですよね。

気になる相手がいる=ストライクゾーンの中にある程度余裕で入る人がいる

その人が自分のことを見ているとか、自分にだけ違う態度を取ったとかを超好意的に捉えて、フラグが立ってる。

 

両想いのフラグが立ってる。

 

でも、相手のことはよくわからない。

が一般的な恋愛感情の立ち上がりです。

 

で、いや、やっぱり違うかもという不安が出てきたりすると、ドキドキしてくるわけです。

しかし、別に恋愛感情をはっきりと抱いていなくてもドキドキするときはあります。

これはどういうことなのでしょうか。

 


愛と恋の違いとかについて書いたことありましたが、内容を覚えてないので書き終えてから見直してみます。

 

さて、昨日の3秒ルールのときもそうですが、恋愛感情を幅広く取るといくつかに種類と成分が分かれることがわかります。

 

  • 見た目が好み
  • 見た目と雰囲気が何か好み(一目惚れ、但し、実際の中身は全然違う)
  • ストライクゾーンで、仲良くなりそうだから好きになる
  • ストライク圏外だけど、気がついたら好きになっていた

 

本質的には未知なるものに対する期待と不安なわけです。

 

つきあい始める前は、両想いになれるかどうかの不安

つきあい始めてからや結婚してからは、別れることになるかどうかの不安

です。

 

これらのことに意識的に向き合えると、タイトルのように、それこそ、big waveに上手に波乗りできるように恋愛感情だと思っていたものを楽しむことができます。

 

続きはクラブで

 

molove.hatenablog.com