スマートフォン解析

【男性向け】絶対に元カレのネタを振らない 処女性を上げる方法 その27

まず、基本的に元カレ情報を聞き出そうとするのはセックス目的のDQNです。

 

molove.hatenablog.com

 

というのは、そういう情報を本人がしゃべることで自分の市場価値を下げることになるので、じゃあ、気分が乗れば、自分ともセックスするくらいありだよねという話に持って行きやすいからです。

 

恋愛モンスターは処女性を上げる目的と、恋愛モンスターのレベルを上げる目的があって、その二つは相乗効果があります。

 

つまり、処女性が上がれば、モテ度が上がるのでレベルが上がりやすくなるし、レベルが上がると処女性が上がるのでさらにモテ度があがるといった正のスパイラル状態に入っていけるからです。


さらにこれは自分側のことですが、相手の処女性を上げることで、それが自分のモテ度に帰ってくるし、相手のレベルを上げれば、それも自分のモテ度に帰ってきます。

それはお互いに効果があるわけです。


つまり、女性にとっても、セクトラに応じないということは、自分を守る、自分の市場価値を上げるという意味でもありますが、同時に相手のモテ度を上げる、処女性を上げるという意味でもあるわけです。

 

男性にとっても、セックスできそうな相手であっても手を出さないことは、それが自分のモテ度をさらに上げるわけです。すると、昔は手も届かなかったような相手でも十分勝負できるようになります。

 

モテ度って、要は処女性の勝負なんですよ。見た目の勝負じゃないんです。


セフレが複数いますというのは、処女性の低い相手がたくさんいますというだけで、処女性が低いもの同士でたべあってるだけです。セフレと分かってヤリチン男とセックスしている女と結婚したいとか思わないでしょ?他の男は。


要するに相手の処女性が上がってくれないと、こちらのモテ度も処女性も上がらない仕組みになっているわけです。

 

終わりのないポジティブループ状態なんですよ。

 

恋愛テンプレ脳みたいに上がっては下がり、上がっては下がりのゼロサムゲームじゃなくて、ひたすら上がり続けるんですよね。
それはセックスしないことが担保になっているからです。

 

それでどんどんどんどん大きな勝負に出られるわけです。

 

絶対に減っていかない勝負をしているわけだから、恋愛テンプレ脳が勝てるわけないんですよ。どんなに頑張っても。