スマートフォン解析

付き合うとはどういうことか

ぐるちゃで付き合うことはどういうことですか?

という質問があったのと、

 

付き合っていて幸せそうな人もいるという意見もあったので、それらについて考えてみましょう。

 

まず、付き合うというのは一般的に2層構造になっていて、恋愛感情とは逆にまず独占契約が最初にきます。私と付き合っている間は他の人とは付き合ってはいけない。それは浮気であり、ワンランク下の付き合い方でありながらも、本来の恋人との関係を壊しうるものであるという考えです。

 

そして、二層目にセックスがあります。私たちはセックスパートナーになり得る関係であるという契約です。ただし、二層目なので、セックスをしていなくても付き合っていることは成り立ち得ます。

 

二層目に関しては性欲を満たす以上の意味合いはないのでここでは一層目について考えてみましょう。

ただし、女性の市場価値を下げるのはその二層目が原因ですけどね。

 

ほとんどの付き合っている状態は、恋愛感情を契機に契約が結ばれます。そのため、それは相手にことがよくわかっていない。言い換えると、将来的に自分と結婚する気があるのかどうかも含めて相手のことが全くわからない、信用できない。だから、付き合うという契約を結ぶわけです。

 

言い換えると、私はあなたのことが全く信用できません。

 

世界のどこにいても、どんなにあっていなくても、私のことを案じてくれる、信じてくれる、私が私らしく悔いのない人生を歩めることを願ってくれている。そんな存在じゃないってことです。

 

そのような信頼関係は作れていないと言うことです。

 

でも、れんモスベイビーが育った状態ならそれはいくつも手に入りますよね。

 

さて、それでも、付き合っていて、幸せそうなカップルもいるし、そのまま結婚して幸せそうな家庭を作っている人もいるという見方です。

 

付き合ったばかりで仲よさそうに手を繋いでデートしているのが長続きしないのはわかるでしょうから置いておいて、何も浮気などの波乱が起こらずにそのまま結婚したような家庭の場合はどうでしょうか?

 

それでも、楽しいそうに見えるカップルはほぼ間違いなくれんモス的存在が互いにいるはずです。

離れる力が引き合う力になるを利用せずに2人が動的に惹かれ合うことは物理的に起こり得ないからです。

 

結果、浮気もなければ、れんモスもいないカップルはもの凄く退屈そうに見えます。

いつもスマホばっかり見ているカップルをよく見かけませんか?