スマートフォン解析

結婚を考えたときのれんモス運用のベーシックプロトコール

れんモスにしようとする男全員が処女チェックしてくるとか、ガチガード娘。で相手を選びすぎてれんモスを作りにくいとか、れんモスをどうしたら上手に運用できるのか難しいという人がいるので、そういう場合のコアプロトコールを書いておきます。

 


まず、処女チェックしてこない結婚できる収入の男を3人確保しましょう。
集めるのは結婚相談所でも構いません。

 

恋愛モンスターとしてのレベルを上げるだけ処女性は上がっていきますが、時間が取りにくいとか、体力的にきついとかいう場合もあるでしょうから、コアがどこなのかを少し意識しましょうということです。


別に4人目以降を切るというわけでもないし、3人は固定である必要もありません。

 

ここで大事なのは、処女チェックしてこない男をコアに置くということです。


処女チェックというのは今彼、元カレ情報を聞き出そうとすることです。

 

本当に結婚する気が少しでも合ったら、自分の男としての格が下がるような情報は本能的に欲しくないわけです。
誰かのおさがり、しかも、知っている男のおさがりとしたら、オスとしての面目が立たないからです。

それでもいいと思える場合は、女性の方の格がさらに上になっている場合で、これは女性側から見たらランクが二つ以上下の男となりますから、まぁ、そういう状態ということです。

 


最初の3人を選ぶときは結婚がありかなしかは考えなくていいです。とにかく、3人集めましょう。

 

そこから入れ替えていきます。

 

で、結婚適齢期だと、付き合ってくれだの、結婚を前提にだの、好きですだの無茶な特攻をしかけてくることが多いわけですが、そのときに対応するときのコンセプトを書いておきます。これを自分の言葉で伝えましょう。

 


今の時点では、お互いに互いのことを理解し合えているような状態ではないので、
今のところ結婚しそうな確率は20%くらいだけど、結婚後も仲良く付き合える確率は70%くらいで、あつしさんが別の人と結婚してもその奥さんとも仲良く出来る確率が30%くらいだから、それくらいの関係でもいいと思えるなら、ガンガン気楽にデートに誘ってください。

 

これはあつしさんにとって、凄く都合の良い関係なんですよ。

 

というのは、私と友人として仲良くしているうちに結婚する確率は少しずつ上がりますが、同時に他のもっと魅力的な女性と結婚できる確率も上がっていくんですよ。というのは、女性は他の女性が信用している男性を信用するバイアスがあるからです。

 

要するに二面待ちみたいなことができるんです。

 

私と結婚できなかったからダメだぁじゃなくて、私よりもっといい女を捕まえるチャンスが増えた!と考えて貰ったらいいわけです。

そのためにだしに私を使って貰っていいですから。


で、それでいて、私と結婚できる確率を大幅に上げるポイントは、どれだけ他の女性友達を紹介できるかですね。


その方が私のあつしさんに対する信用も上がるし、あつしさんのモテ度も上がっていくから一石二鳥なんですよ。

 

それで結婚したら、結婚した後もあつしさんはハーレムみたいに遊べるわけだし、悪くない話ですよ。

 

えっ、私だけでいいって? そんな非モテコミットしてくる男性とか全く魅力を感じないので、結婚する確率はどんどん下がっていくだけですよ。


といった感じです。ポイントは二面待ちになって、相乗効果があるということであり、非モテコミットする男はモテないと刷り込むことですね。