スマートフォン解析

れんモスは増やすものじゃなくて、増えるもの

れんモスをどこで見つけたら良いんですかとか、長く続かなくてフェードアウトする人が多くて増えないとか嘆いている人がいるのですが、そもそもれんモスは増やすものじゃないんですよね。

 

ある程度、レベルが高い人は、増やそうとは思っていないし、50時間を越えようとも意識していません。

勝手にそうなっているだけなんです。

 

ちなみに50時間というのは、かなり控えめに表現していて、実際は200時間とかそれ以上必要です。結婚する相手なら。


この人は素敵な人だかられんモスになりたいと思うことはあります。ありますが、だからといって、なれるわけでもないこともわかっています。


なので、大して期待はせずに気楽に話しかけます。というのは、期待していなかったのにえらい盛り上がって楽しかったという展開の方がより楽しいからです。つまり、たとえれんモスSくらいの相手であっても、れんモスBくらいの気持ちで接するということです。

 

それが一番のベストパフォーマンスを引き出してくれるし、それ以上の結果は得られないからです。

 

いずれにしても、れんモスベイビーが育った状態が楽しいわけだから、無理をしない、相手に任せるという姿勢が大事です。

 

 

れんモスが増えることが大事なのではなくて、増えるような生き方をしていると楽しいというのが一番大事だからです。

 

自分自身のベストパフォーマンスを出せたとしても、相手が寄ってくるには相手に何らかの欠乏感が必要だからです。
それがないと、寄っては来ません。

 

そのタイミングはいつか来るので、それまでにそのとき下手をうたないように芯を強くしておきましょうということです。