スマートフォン解析

【Club】【Q&A 264-15】 ありかなしかで相手を選んでいる人は処女性も下がるし、そもそも魅力的に見えない

相談者の人は卒業してから、もしくは卒業間際でもいいですが、何らかの形で結婚する相手を2,3回のデートで見極めようとしているわけですが、アプローチしてくる男性のほとんどがまず好みのタイプではないわけです。

 

自分が魅力的と思う人は、基本的にほかの女性も魅力的と感じていることが多いので、彼女がいたりすることが多いからです。

 

仮にその人に彼女がいないとして、それは彼女にしたいと思えるような人が周りにいないと思えるくらい彼女基準の閾値が上がっていることが多いわけです。
今は別に彼女要らないわとかいうセリフもその手の流れの一つです。

 

だからといって、その人の彼女基準をクリアするくらいの美女だったとして、彼がアプローチしてきてうまくいくんでしょうか?
これはれんモスSのパターンで、一度下山する必要があるので、結婚しようがしまいが、一度、落ち着かないとうまくはいかないんですよね。

 

それは互いに理想を相手にぶつけすぎて向き合うため、現実の相手をなかなかうけいれないからです。

見た目に満足しているから、いいところ探しをする必要がなく、出てくるのは悪いところ案件ばかりになるからです。

 


ということは、好みでない相手を2,3回のデートで結婚もありかなと思わないといけないわけです。
何でそう思えるでしょうか?

 

一つは財力やキャリアでしょう。もうひとつは彼の熱意とかでしょうか?

 

そもそも、そんな熱意を持ってもらえるほど自分は魅力的なのかという問題にぶつかるので、経済力かキャリアとなってしまいます。

 

しかし、経済力に惹かれてはさすがに抵抗があるでしょうから、キャリアが無難なところでしょう。

 

一流企業の社員とか、高級公務員とかでしょうか。それも、それに惹かれて寄ってくる女性はいるでしょうし、婚活系だとなおさらです。

 

だから、婚活会社ではあなたの相手は理想とか、希望よりずっと下ですよと説得するわけです。


さて、タイトルの話です。

 

例えば、何かに誘ったときに、その返事に2種類あって、

行きたいけど、仕事でいけないんですーーっていうパターンと
別にほかにデートがあるわけでもなく、仕事もあるようなないような感じで低いテンションでいけませんというパターンです。

 

これまで、後者はそんな風には感じてなかったのですが、結局、ありかなしかでスケジュールを動かしていかないタイプなんだなとわかったわけです。
結婚する相手としかデートしないみたいな姿勢です。


そんなので結婚したいと思うような相手に誘われるんかなぁという感じですが、
恋愛モンスターだと何が起こるのかの全体像をクラブで説明していきます。

続きはクラブで。

 

molove.hatenablog.com