スマートフォン解析

【Q&A 264-16】ガールズバーは23歳まで

たまにガールズバーで働こうと思っていますとか、親が許してくれないとか、言われたりするんですが、働くならできるだけ禁煙の店で、肌の露出の多いコスチュームの店の優先順位を下げる感じですね。あとカウンターを挟んだ対面式が望ましいです。横に座る店はスキルが上がってからにしましょう。

 

それとタイトルにあるように23歳くらいまでに体験する程度で十分です。

(23歳というのは、実はその手のバーの売りが18-23歳の女の子がいますよといって、求人も23歳までだったりするからです。それ以上の年齢になってくると、リアルにセックスを売りにしないといけなくなる面があるわけです。)
学生の間のバイトくらいですね。なので、年齢的にまだ学生なら25歳とかでもありですが、基本的に20代後半になると、自然に処女性は上がってくるので無理にドーピングする必要はないというのもあります。

 

20代後半は仕事のスキルを身につけるときに一番吸収率が高い時期なんですよ。
処女性も、コミュ力も、女性としての魅力もピークの時期なので提供される情報も多いですからね。

 

20代後半で身につけた知識や経験やスキルって、結局、30代、40代になったときに一番頼りになる力なんです。

 

その意味で、20代後半に水商売のスキルを身につけても、まさに水商売の女のスキルが磨かれるだけなんですよ。どんなに時給がよくても、自分の時間を奪われるのは間違いないので、その時間は仕事のスキルアップに費やした方が30代、40代になってからの充実度というか、仕事のでき方が変わってきますよという話です。