スマートフォン解析

【Club】看護師が医師と結婚するための最も確度が高い方法

ぐるちゃの古参の看護学生さんがいたのですが、近況を聞いたら結婚していました。
その彼女の結婚までの過程か以下です。

 

今までのブログの記事通りの展開でした(笑)

 

ちなみに人気のある看護師ネタは

molove.hatenablog.com

molove.hatenablog.com

 

-------------------------------
ありがとうございます😂
入職してすぐからアプローチをかけられて、付き合う事はできないけど、食事だけなら…と、1年近くご飯や飲み友達の関係でした。

 

付き合う頃には、彼から婚約指輪を一緒に買いに行こうと言われ、今に至ります(笑)
仲良くし始めた頃は、うちでDVD見ようよ、とか下心を感じるような誘いもあったんですけど、全部断ってました。

 

後々聞いたら、彼はそういうれんモス的な付き合いをしようとする子が初めてだったそうで、自分に気はありそうなのに、ガードが固いのが不思議で仕方なかったみたいです😂
結婚するなら、こういう信頼できる(?)子がいい!と思ったそうです(笑)
なので、れんモスの考えのお陰です!!🙆‍♀🙆‍♀

 

私は大学病院でした。
ただ、私は運良く巡り会えた感じですけど、他の医師たちの話を聞いていると、市中病院にいる初期研修医時代に付き合った人と、結婚っていう事が多いみたいなので、医師との出会いとしては、大学病院より市中病院の方が多そうです!
-------------------------------

実家が医者で開業している場合、田舎の方だと、看護師は反対されることが多いんですよね。

 

医者の子供同士の結婚はお見合いとかでちょいちょいあるし、話は結構回ってきます。

でも、そこで成婚するには女性側もそれなりの学歴が必要だし、結婚を決断するのも普通のお見合いよりも早い時期を要求されるのでそれなりに可愛ければ即決まるくらいでしょうか。

 

女子学生が半分くらいの医学部だと、結婚相手はほぼ医者で結婚するのはだいたい半分くらいです。離婚もそれなりに多いですが。

20人とかやや少なめだと、6-7割くらいまで行くことはあります。

 

ここで、単純に女子が40人くらいの医学部で考えてみましょう。すると、残りの男子は60人です。実際の結婚は同級生同士はほぼないので、年上とするのですが、いうても医者なのでそういう人が20人いたとします。すると、男子の残りは40人。結婚しない人がまれにいますが、本当にまれなので、5人と多めに見積もっても残り35人。このうち、20人くらいが看護師と結婚でしょうか。医者同士は20人もいないような気もするので、15人とすると、それが看護師に回れば25人。つまり、医学部学生の1/4が看護師と結婚すると考えると割と妥当な数字です。もう少し多くてもいいけど、人数的に35人くらいが上限でしょう。

 

一方、看護学生の数はこんな感じ。保健師、助産師の方が格が上扱いにはなっています。

 

◆第108回 看護師国家試験 合格状況
56,767人(うち新卒55,216人)合格率89.3%(新卒94.7%)

◆第105回 保健師国家試験 合格状況
6,852人(うち新卒者6,567人)合格率81.8%(新卒88.1%)

◆第102回 助産師国家試験 合格状況
2,096人(うち新卒者2,079人)合格率99.6%(新卒99.9%)

 

この数は医師のだいたい5-6倍です。看護師と結婚する医師が1/3と見積もると、単純な競争率は15-18倍になります(最近は男性看護師も多いですが、ここでは無視します)。


一応、保健師や助産師の方が少しだけ有利なのですが、体感1.2倍程度で可愛さで逆転は余裕でできます。

 

これらを踏まえたうえで、タイトルの件をクラブでまとめてみましょう。

 

続きはクラブで。

 

molove.hatenablog.com