スマートフォン解析

【Club】DV男をどうやって見抜くかと、その注意ポイント

9割くらいの女性が大なり小なりのヒステリーを起こすわけですが、ここで男の対応が少し分かれます。

 

1)がっつり反論して、力でねじ伏せるDV男。

2)反論はするが、DVはしない男。最終的には没交渉で何を言っても無駄な状態になる。

3)あきらめて、反論すらせずに割と言いなりになる男。ただし、どうしても通したいことは通す交渉はしてくる。

 

ほとんどの男性が3なのですが、やはり、たまに1がいるわけです。
DVといっても、がっつり暴力をふるってくるタイプと、基本口だけだけど、かっとなった時に手が出るタイプ、もの壊すとかの行動に出るタイプなどその程度には少し差があります。

 

女性の方のランクが高いと認識している場合、男は結婚前はDV気質を隠すことが多いわけです。

結婚したら、こんなはずじゃなかったのに~は、男のDV、女のヒステリーが代表的案件です。

 

ヒステリーは、別にストレートに聞けば、本人はたいてい自覚しているので、ヒステリーを起こすタイプかどうかは言ってくれることが多いですが、DVはさすがに正直には言わないでしょう。そのため、結婚前に一番見抜かないといけないポイントになります。

 

なんなら、資産とか、職業とか、収入よりもそのDV気質ランキングで結婚相手を選んでもいいくらい大事なことになります。


離婚の原因として、浮気もあるのですが、一番多いのはモラハラと表現されるもので結局、そのDV気質によることが大きいからです。

 

その辺のポイントをどう見分けるかについてクラブで説明します。

 

続きはクラブで。

 

molove.hatenablog.com