スマートフォン解析

【男性向け】結婚するまで嫁とセックスしないほうが良かった

先日、既婚の男性が言っていた言葉です。

 

男性の性欲はうつ病にならない限りほぼ一定です。嫁さんが妊娠しようが、出産しようが、子供が何人いようが変わりません。

 

不摂生していたり、栄養が偏っているとEDになったりしますが、べつにそれでやりたくないわけじゃなくて、単に勃起しないだけの話で気持ちはやりたいわけです。


セックス大好きという女性もいますが、傾向としてはセックス以外に人生に楽しさを見いだせていないとも言えます。
つまり、インテリジェンスや処女性が低い場合が多いわけです。

 

いろんなものや人に対して興味を持てていれば、セックスが気持ちよいのはわかるがそこまで依存的にはなりません。

 

そして、いろんな情報を集めたり、持っていて、家庭的でぶれのなさそうな処女性の高い人ほどそういう姿勢があります。

つまり、本当の意味で魅力的な女性はそこまでセックスが好きでもないんですよね。

 


さて、ところが、結婚前にセックスをしてしまうと、セックスが結婚するための条件のような形になってしまうわけです。

セックスするような関係になったから結婚する。

セックスは結婚を決めるための一つの必要条件であると。

 


すると、結婚してからのセックスの意味合いは子供を作るためとなってしまい、子供を作ってしまうと、そこに意味がなくなってしまうわけです。

結果、別にやりたくないと女性が言い出すわけです。

 

セックスは結婚したらやるものという意味合いにしておかないと本来のセックスの機能も働きにくくなるわけです。

 

 

molove.hatenablog.com

 


一方、やりたいという女性もいます。処女性が低いタイプです。このタイプは男性の仕事が忙しくてあまり相手をしていないと今度は浮気を始めます。

 

それでもいいという考え方もありますが、嫁としての市場価値は落ちていき、関心がそちらにばかり行くようになり、二人で新しい世界を切り開いていく力はどうしても弱くなってしまいますね。