スマートフォン解析

お勧めのデートスポット、中目黒スタバの特別店舗・リザーブ ロースタリー

リザーブ ロースタリーは 中目黒駅からそこそこ遠いところにあるスターバックスの特別なお店です。


中目黒駅からタクシーで行っても、東京はタクシーの初乗りが下がっているので410円でした。二人で乗れば、バス代並みなのでタクシーが楽でしょう。

 

そもそもここに行きたかったのは、大宰府にあるスタバをデザインした隈研吾氏が再びデザインしたという情報があったからです。

 

fukuoka-touch.net

リンク先の一番上ですが、ちょっととげとげしい感じもしますが、大宰府という土地柄とマッチしてて非常に落ち着く場所なんですよね。

 

ただここはデザインが特別なだけで売っているものは普通のスタバと同じです。

 

 

一方、リザーブ ロースタリーは全く違います。
コーヒーの銘柄から選んでさらにどうやって抽出するかも数種類から選ぶようになっています。


単価は一杯1000円弱して、時間によっては一杯10分くらいはかかります。


なので、食事をする場合は、先にコーヒーを頼んで出来てからパンを頼んだ方が温かいパンを食べられるでしょう。

パンもイタリアンベーカリー「プリンチ」を導入とあるように普通のスタバにあるものとは全く違うもので美味しかったです。

 

1階にコーヒー、2階に紅茶、3,4階でお酒の入ったものを頼めるような感じです。

f:id:MOLOVE:20190820213311j:plain

f:id:MOLOVE:20190820213319j:plain

 

テラス席もあるので春秋とかはそっちの方が気持ちよいかもしれません。見晴らしもいいですね。

 

客の数が多いので、座りきれないことのないように目黒駅側に待機スペースがあってそこで一人一人整理番号を発見してもらう必要があります。

 

客単価は2000-3000円なのでちょい高いランチくらいの気持ちで行くことを勧めておきます。

 

www.ryutsuu.biz

f:id:MOLOVE:20190820213208j:plain

f:id:MOLOVE:20190820213305j:plain

f:id:MOLOVE:20190820213222j:plain

f:id:MOLOVE:20190820213256j:plain