スマートフォン解析

Youtube premiumはお得か?入るべきか?

たいていブログを書いているときYoutubeを流しっぱなしにしていることが多いのですが、実際、書き始めたら集中するためミュートにするけどその前後はたいてい聞いているわけです。

 

自分は音源はCDで必ず買う派、しかも、DVDなど特典があれば必ず特典付きの方が買います。何を買うかの指標としてタワーレコードの試聴とYoutubeを使っています。

 

タワレコはあまり行けないので、結局、Youtubeが多いわけです。

 

プレミアムは広告がなくて、ダウンロードすればオフラインで聞けて、ほかのアプリのバックグラウンド再生ができるんですが、一番のメリットは広告なしでしょう。

 

一日に1,2回フルの広告が入り、6秒広告が頻繁に入ります。
あと画面の下の方にも広告が出て、映像の邪魔をします。

 

これをどう考えたらいいかですが、
一つは一日の単価で考えます。

 

すると、1180円÷30日だと一日に40円ほどです。

 

広告の時間は長いので2分、6秒が10回と考えると、3分ほどです。

 

これをその40円で自分の時間を買うと考えてみましょう。

 

すると、自分の時給をXとすると、

X ÷ 60 = 1分の時給です。3分だとそのx3です。それが自分の3分間の値段です。

 

Xが1000円だと50円になります。つまり、毎日、3分ほどYoutubeの広告を見る羽目になっている人はプレミアムにはいる価値はあると考えることもできるわけです。