スマートフォン解析

【Club】結婚式に元カレを呼んだらどうなるか

誰しも結婚式に参加したことがあるならわかると思いますが、二次会も含めて元カレ、特にある程度長く付き合った元カレは一切呼ばれないのが普通です。


特に狭いコミュニティーの結婚式ならなおさらそうですが、東京だとそもそも人が多すぎるのと、新郎新婦のコミュニティーが全然別、さらに複数ある場合もあり、そういう場合、元カレが紛れ込んでいるパターンがないことはないです。ほかの参加者はほとんどしらないから大丈夫だろうという判断もあるでしょう。


そもそも元カノの結婚式に行こうという男のマインドもかなり特殊なのですが、そのパターンをいくつか考えてみましょう。


尚、twitterで以下のような案件が紹介されていたようです。https://twitter.com/nosonoso/status/1166168972024143873?s=12    

 

1)元カレに対して、私は幸せになったのよアピール。この場合、新郎のスペックが元カレ以上の場合と以下の場合で若干意味合いが異なってきます。


新郎が元カレ以上の場合は、私を振ったけど、私はそれ以上の男を捕まえたわよみたいな見返す意味があり、かつ、仕事上彼を誘わないのは変という状況があって、さらに付き合っていたことを周りが知らなかったら呼ぶかもしれません。または見返すことに執念を持っていた場合とかでしょう。いずれにしても、新郎は見返すための道具でしかないわけです。そうでなければ、過ぎ去ったこととして消去され、呼ばれはしないでしょう。元カレの方も参加する場合は、仕事上義理があり、参加しないのが不自然な場合とか以外は参加しないでしょう。または女の執念に対して、何とも思ってなくて、元カレでも呼ぶのかよ(笑)と意に介していない場合で、お金に余裕があったら余興がてら参加でもするかというパターンもあるでしょうが、見返すという意味では全く通用しない相手であり、だからこそ、彼女が執着しているというパターンですね。


一方、新郎が元カレ以下のスペックの場合はどうでしょうか?この場合の方が義理で参加しないといけない場合が多そうです。新婦が見返したいと思っている場合はとりあえず結婚できましたという意味しかないからです。元カレの方が恋愛にうまくいっていない場合とかに低スペックだけど結婚したぜ的に見返している場合はありそうです。いずれにしても、新郎の方に気持ちが向いていないという意味でどちらのtwitterと同じようなことになりかねません。

 

 

2)元カレとかほとんど気にしないタイプ。基本どの彼氏とも別れた後も友達として付き合っており、元カレと今彼と3人で遊ぶのもOKというタイプ。


アメリカの映画の離婚した元夫が「ハイ!、ジョージ」とかいって、前の妻との子供を一時預かりに来たりとかできるあれですね。この場合は、新郎もそれを受け入れていないといけないのですが、そもそもそれを受けられる新郎がほとんどいないのと、いても、結婚後も浮気OKだよねってくらい自由な男じゃないと無理でしょう。結婚は結婚、恋愛とセックスは恋愛とセックスみたいに分けているタイプはこの手の条件を簡単に受け入れます。それがいいかわるいかは新婦のスタンス次第という部分もありますが、そもそも元カレと別れた理由も結局、そういう問題のことが多いので、離婚もしやすいでしょうね。

 

 

3)元カレと今でもセフレ関係で、とりあえず、こんな人と結婚したからという報告的に呼んでいるタイプ。


これもtwitter案件のような結果になりがちです。金持ちと結婚したいとかいっているテンプレで遊びまくっている女性にはあるかもしれません。まぁ、そのような女性がかなり少ないので、あっても夜の世界に近いところでしょう。

 

 

4)2次会ならいいかという軽い気持ちで呼んでいるタイプ


コミュニティーが広い場合と狭い場合があります。狭い場合は狭すぎて中でいろんなペアで付き合ったことがあるパターンで、隠しようもないし、2次会くらいならいいかと元カレも考えるくらい外の世界がない場合です。広い場合は、友達としてこっそり呼ぶみたいなパターンで、まぁ、twitterの例はそれに近かったのかもしれません。

 


さて、新郎側がどう感じるかについて考えてみましょう。


続きはクラブで。

 

molove.hatenablog.com