スマートフォン解析

【Club】外見がよい相手をどう考えるか

外見重視の価値観の50歳くらいのおじさんとそれなりに深い付き合いがありましたが、
老いに対してすごく苦しんでいましたよ。


身だしなみにすごく気を使っていて、そこは良いところだなと思ったけど、あまり幸せそうではなかった。

 

若い頃に外見磨きに力点を置いてれば置いてるほど、歳をとった時に外見が役に立たなくなった時のダメージが大きいです。


女性が寄ってこないことに対して「おじさんだから」以外の原因を見出せない。
本当の原因は「初対面で外見で選ばれなかったら、その女と時間を共にしても得られるものは無い」という本人の価値観だと思うんですが…

 

本来は、恋愛目的以外で女性と笑い話ができるような内面があれば、おじいちゃんにだって女性は寄り付くのに。


本人は「歳をとってることが原因」と思い込んでいて絶望的な状況だと感じてしまうんです。

 

何歳になってもやり直せると思ったから、私はそのおじさんを必死で助けようとしたんだけど、本人は全然聞く耳を持たず助けてあげることができませんでした。  

-------------------------------


ぐるちゃで、外見重視とはっきりいう男性がいて、ある意味もりあがっているわけですが、その人に対する言葉の一つがこれです。


特に若いころというか、年齢に関係なく、可愛い人、きれいな人、かっこいい人、優しそうな人、マッチョな人、それぞれ魅力ポイントが加算されているように感じるはずで、とくにそのポイントが少ない人はなおさら、そういう人が羨ましいという思う気持ちも強く、外見のベースはそこまで変えることができないので、半場諦めの気持ちでいたりすることも多々あります。


自分のポジションはこの辺だろうという諦めです。


しかし、それだけでなく、男性にとっての女性の魅力と、女性にとっての女性の魅力女性にとっての男性の魅力と、男性にとっての男性の魅力 というのには乖離があって、必ずしも男から見てモテそうな男がモテるわけでもありません。


男性にとっても、一番美人の人が一番良いとはならないわけです。


逆に外見がよいと、中身を見てもらえないという問題もあったりします。あえて3枚目を演じている2枚目や美人の人もいます。


そもそもの考え方が悪いのもあるのですが、その辺も含めて外見についてどう考えるかクラブで説明してみます。


続きはクラブで

 

molove.hatenablog.com