スマートフォン解析

【Club】結婚できないステータスのイケメン彼氏

イケメンかどうかは相手の女性の評価なので、まぁ、どちらでもいいです。ブサメンではない、普通っぽいくらいでしょうか。


全体的に男性の平均年収がさがってきていて、ルックスと年収には相関はほとんどないので、見た目で選んでいるとして、相手の男性のステータスに一番効くのは女性自身のステータスになります。

 

heikinnenshu.jp

 

自分自身のステータスが参加できるコミュニティーには何も考えないと±2くらいに収まるので、ほぼ同じ程度のステータスの男性とマッチングする可能性がかなり高いわけです。


少なくとも、待ちの姿勢でいるとほぼそうなります。

 

で、なんとなく見た目や性格で選んで、付き合ったりするわけです。


れんモスでも、セックス込みのテンプレでもいいのですが、自分自身が高学歴とかでない限り、相手の男性もほぼ同じステータスです。


ところが、自分自身のルックスがかなりランクが高いということはまぁ、正規分布的に普通にありえます。


ルックスの高さにかかわらず、たとえ低学歴であっても、上昇志向が強ければ、高学歴男子とマッチングはできるし、その際、ルックスが良ければなおさらチャンスは増えるわけですが、同じくらいのステータスの男で手を打ってしまったというケースもままあるわけです。(といっても、そのチャンスをつかみきれない例の方が多いのですが)


なので、自分自身のステータスが低め、もしくは、低めと自己評価しているとそういう相手とマッチングして、全然結婚できなそうとなります。


これ、男性のキャラがどんなに良くても、やってることはイケメンやりちん君と同じになってしまうんですよね。


結婚できないステータスなので、セックスしてしまっていると、ただの都合の良いセフレと同じ状態になってしまっており、
それでいて、女性の方がランクが高いものだから、少しでも足止めしたくて、
男は結婚したいねと思わず言ってしまうわけです。

 

molove.hatenablog.com

 

 

molove.hatenablog.com

 

で、たまに見切り発車でプロポーズすることもあります。


はたから見てるともっといい男捕まりそうなのにと感じるわけですが、そもそも女性自身の自己評価がステータスのせいもあって少し低めなので、こんな私を大事にしてくれたという思い込みがあって、客観視できていない状況になったりするわけです。


じゃあ、もっといい男を捕まえましょうというとそれもちょっと違うと感じるでしょう。


では、どうすればいいのでしょうか?


続きはクラブで

 

molove.hatenablog.com