スマートフォン解析

恋愛モンスター

「恋愛 信頼」でGoogle検索1位(2020正月)の最高の幸福感を得られる方法

【Club】怒るというのも他者評価の現れ  ~ 自分軸とは

 

molove.hatenablog.com

 

もし、こちらの言うことに相手が怒り出したら、それはまさに相手が気にしていること周辺にホールインワンかピン寄せできているということなので、放置しておけばある程度勝手に相手の情報をだらだらと放出してくるはずです。

 

逆に反応がなかったら、グリーンすらのっていないということなので、もう一度打ち直した方がいいです。

 

さて、怒るというのは、何らかの評価軸で自分が下の方であると指摘されたときにおこる感情ですよね?

 

よく言うじゃないですか、侮辱されたとか、ばかにされたとか、

 

それって、侮辱されたは自分が自分のポジションと考えている位置より低い位置を提示されたとか、

 

ばかにされたは、相手よりも下と見なされたとか、そんな感じです。

 

さて、もし、自己評価で自分がこれがだめだなと納得していることを指摘されたら怒るでしょうか?

そのことを他者が高く評価していて、それを自分が認識していたら、逆によくわかったねと感心しませんか?

 

一方、自分ではここをもっと高くしたいと考えているけど、周りからはやっぱり低いと評価されていそうと認識しているところを低いと言われると怒りますよね。

 

これは自分の中に他者評価軸をインストールしている場合に起こるわけです。

 

これをどう回避していくかについてクラブで考えていきます。

 

続きはクラブで。

 

 

molove.hatenablog.com