スマートフォン解析

恋愛モンスター

「恋愛 信頼」でGoogle検索1位(2020正月)の最高の幸福感を得られる方法

【Club】恋愛と恋占いは相性が良いが、恋愛成就させるための本当の秘訣

恋愛感情とは、相手が自分のことを好きかも、好きになってくれるかもという期待と、そうならないかもという不安がセットになったもので期待の方がわずかに大きいという錯角状態であり、それに相手を独占したいという独占欲が混じったものです。

 

相手のことがわからないの一番の解決法は、腹を割ってよく話すことなのですが、相手に好きになってもらいたいため自分をよく見せようと振舞いすぎたり、逆にシャイになりすぎたりで相手には自分のことがルックス以外で正確に伝わらないため、付き合っても、独占欲からのヒステリーで嫌になられて振られたり、逆にうざくなって別れたりするわけです。

 

いろいろ付き合ううちに自己評価が下がって、自分や相手に対する疑心暗鬼が生まれて、自分を隠してよりよく見せようとすることがさらに失敗を呼び込み、

 

そういう失敗がさらに占いにのめりこむ拍車をかけたりしています。

 

 

男性は、リアルな周囲の状況を的確に判断して協力して狩りをしないと獲物を獲得できないので、論理的根拠の見いだせない占いには興味をもちませんが、家で家族を守っている女性はそんな狩りの状況はわかりませんから、女性ができることは狩りがうまくいきますように、男性陣が無事でいますようにと願うだけなんですよね。そこで安心を得るために占いの力が発揮されるわけです。狩りのリアルな状況はわかりませんから、そこに論理性が入る余地はありません。女性にとっては占いくらいしか頼りにならないわけです。

 

しかし、同時に占いでよい結果を得られるというバイアスもかかっているため、より良い占いを求めるのも女性です。

 

そのメカニズムはこうです。

 

女性は占いが当たることで、占いを評価します。つまり、よりよい占いがあると思い込んでいるわけです。

 

占いは基本的にAである、Aでないと表現する場合、その当たる確率は50%ですよね。

恋愛の場合、相性が良いと、相性が悪いの2択ですが、わざわざ相性が悪いを良いと同じにすると、半分の客から嫌われるので、悪いがあったとしても改善可能な条件付きで悪いとなっていることがほとんどでしょう。むしろ、相性が良いという占いにも条件をつけることで、外れてもそれが理由であるかのように言い訳できるようにしているくらいですが、ここではいったんどちらかと占うとします。

 

普通のおみくじを参考にして、いろいろあるでしょうが、ここを参考にして

studywalker.jp

大吉:約22%
中吉:約8%
小吉:約13%
吉 :約28%
末吉:約15%
凶 :約13%
大凶:約1%

とすると、相性が悪いは凶と大凶で14%です。

 

つまり、相性が悪くないという占いは86%で、別の恋占いをすると、14%の86%は悪くないので、98%の確率で相性が良いに巡り合えます。

良い占いは、ここでの条件に処女性が上がる方法を書いておけばいいだけです。

 

そうすれば、占いではよい結果だったという自信のある態度に処女性が上がる態度が加わって、好感度が上がります。

もともと恋愛感情はそこそこ釣り合った相手に持つことが多いので、その二つがあれば、上手くいきやすくなるわけです。付き合うまでは。

 

しかし、この占い効果を逆に利用することで、本当の意味で相手を惹きつける方法があります。それをクラブで説明していきます。

 

続きはクラブで。

 

 

molove.hatenablog.com