スマートフォン解析

恋愛モンスター

「恋愛 信頼」でGoogle検索1位(2020正月)の最高の幸福感を得られる方法

【Club】愚痴トラ(強制共感要求)をいかに回避するか

ぐるちゃで投げかけられた課題です。続きのコメントもあるのですが、とりあえず、最初の課題だけで考えてみましょう。

 

Sさんとの会話の折
れんモス活動をするに際して「女性が男性からのセクトラ(セックストライアル)をいかに回避するか」を意識するのと同様に、男性も女性からの「精神的な重過ぎる寄りかかり」をいかに回避するかを意識する必要があるのだと感じました。

男がセックスしようとするのと同様に、女は愚痴を聞いてもらおうと、自分が感じている不満や怒りをその原因とは無関係の男性にぶつけて償わせようとする本能的な欲求があるように感じられます。暫定的にこれを「共感欲」とし、「愚痴トラ」と呼びます。

セックスを拒否すると去ってしまう男が居るのと同様に、愚痴を聞いて共感してあげないと去ってしまう女が居ます。男はセクトラをしますが、女は愚痴トラをします。男は女の愚痴トラを受け入れないと関係が継続できないからという理由で精神的肉便器になってしまいますが、これがいけません。

女性もまた、用済みになった男性(精神的肉便器)を適当に上手な理由をつけてあっさり捨てる生き物です。愚痴に耐えかねて非共感的態度や、否定、言い返しをすれば関係はいとも容易く破綻します。セックスさせてくれないと失望する男と同じ事を、女もやるわけです。女もまた男を一人の人格として見ていない、ということです。(そうじゃない人も居ますが、一々注釈しません)

共感目的の愚痴やヒステリーなどの精神的寄りかかりを一々受けていては心が壊れてしまいますし、女性も共感欲が満たされるので味を占めます。そこにはジェンダーロールがあるだけで個人の人格がほぼありません。これでは結局代替可能な物扱いです。いずれ限界が来て、言い返せば関係は簡単に破綻します。男も女も自己評価を落とす。お互いにちゃんと対応方法を確立しておかないとれんモスの数だけリスクが増えます。

お互いのために女性は共感を求めてはいけないし、男性も受けてはいけないないのです。
お互いのために男性はセックスを求めてはいけないし、女性も受けてはいけないのと同様にです。
男女共に自分の性欲・共感欲を意識し、コントロールする必要があるのです。

ちゃんと自分個人を見てくれる相手と引き合うためにも、女性が仕掛けてくる愚痴トラ(愚痴トライアル)や悩みトラ(悩みトライアル)やヒストラ(ヒステリートライアル)や共感トライアルは一切受けてはいけない。回避しなければなりません。切る必要はありません。

愚痴トラの回避法を考えて行きます。

女性がセクトラをされにくくなる「格」があるのと同様に、男性が愚痴トラをされにくくなる「格」というものも同様に存在します。Sさんはここが低いために、数多の愚痴トラに見舞われてしまっているわけです。
安い男と思われているのです。

では安い男と思われないようにするにはどうすればいいのでしょうか?

続きはクラブで。(定型句)

 

ヒストラとかは結婚すると完全にロックされて逃げられなくなります。言い合ってけんかするタイプと諦めて言われっぱなしの2タイプになり、どちらもセックスレスへの導火線に着火となったりするわけです。

 

ということでご指定のクラブの方で考えてみます。

 

続きはクラブで。

 

 

molove.hatenablog.com