スマートフォン解析

恋愛モンスター

「恋愛 信頼」でGoogle検索1位(2020正月)の最高の幸福感を得られる方法

【Club】機関投資家が何をしているのかと仕事はどうやって作るのか

株の値動きはほとんどが機関投資家の投資によって構築されており、個人投資家、さらに仕手戦などをしかけたり、M&Aのために株を買ったり売ったりしている人もいるのですが、それらは少数派なんですよね。

 

で、機関投資家って何?って話です。

 

あっ、ちなみに今日書く話は全部自分の想像です笑 でも、まぁ、論理的に考えるとそうなんだろうなという話です。

 

みなさんは手元に150億あったら、どうしますか?

何か会社を立ち上げて、事業の運転資金にするかもしれませんが、いざというときにお金を動かせるように自由なお金を持っておきたいところです。

 

そこでテレビ局などもそうですが、余ったお金は次から次に不動産に投資したりします。

しかし、不動産は放っておいてもお金は入るのですが、年利3-4%、どんなに良くても5%程度なんですよね。20年かけて元手を回収するイメージです。

 

個人投資家の中には、田舎のおんぼろ家を二束三文で購入して、自分たちでリフォームして、生活保護者に貸し出して、10%とかの年利を稼いでいる人たちもいますが、それはリフォームに割く自分たちの時間と時給を上乗せしているからできることなんです。もし、自分の時給がもっと高かったらむしろ損となってもおかしくありません。

 

また、不動産はそこに住んでいたり、商売をしている人たちがいるため、いざというときにこの土地は売りに出すので出て行って下さいとは言えません。

 

そこで、たとえば、30億位を金融市場で運用しようとするわけです。

 

では、手元に30億あったとして、どうやって運用しますか?

 

株を買うにしても、どの株を買ったら良いかはわかりません。

そこで、株を出している会社の業務業績を分析して株の値動きを予想しますよという人たちに任せることにするわけです。

 

利ざやはもっと少ないでしょうが、極端な言い方をすると、30億の運用を年間1000万円でお願いしますと。で、そのうち利益が出たら10%はあげますと。

年利10%で回せたら、3億の利益で、税金が6000万。残りの10%だと2400万。もとの報酬が1000万なので、運用していた人に3400万円。30億持っていた企業に2億600万の収益が入ります。それで、年利6.8%なので不動産よりはお得です。

もう一つのメリットはお金が必要なときにすぐに株をお金に換えることができるところです。

 

ちなみに日本の有名企業はお互いに株を持ち合ったりしていましたが、そのようにして本来の株の価値と違った価値判断で株が売り買いされているため、日本の株はあまりまじめに解析されたりしないんでしょう。

 

さて、ここの読者は女性の方が多くて、女性の場合、結婚したり、子供が出来たら仕事を辞めないといけなくなることが多々あります。

また、そうじゃなくても、夫の転勤で辞めないといけないこともあるし、看護師や医師ならまだ新しい職場も探せますが、そうでない場合は35歳で転職市場も閉まってしまうのでより厳しいわけです。

 

で、20代のうちに身につけたスキルがほぼその人の人生を決めるので、特に20代中盤から終盤はものすごく大事ですよと言っています。

 

では、30代や40代になってどうやって仕事を再開するのかについてクラブで説明していきます。

 

続きはクラブで。

 

 

 

molove.hatenablog.com