スマートフォン解析

恋愛テンプレ脳が結婚しても右肩下がりな人生の理由

恋愛テンプレ脳は、ありかなしかで付き合うことを決めるので、身の回りのいい男とつきあっては、その周辺の男との結婚の芽をつぶしていきます。

 

すると、結果的に結婚するのは、やや金を持っている小太り男か、「どう見ても外れくじだよね、それ」っていう男と結婚することになります。

 

外れくじと結婚するのは意外と美人よりな方だったりするから、なんで、そんな男と思うのですが、それよりもいい男たちはほとんどが同じコミュニティーにいたため、元彼を知っていて結婚の相手としては見てくれないんですよ。

 

つまり、美人だったからこそ、その動向はじっくり観察x情報収集されているんです。

その男性遍歴情報は、オスとしては価値があるので、情報のまわりも早いのです。

 

さて、男性にとってはランクが上の相手なので、嫁を大事にします。そもそもモテないので、嫁以上の女が周りにいないし、いても相手にされないからです。


嫁にとっては、元彼よりは見た目のスペックは落ちるけど、私に尽くしてくれるところにポイントをおいて選んでいるので、そこを強く要求します。

 

浮気していた元彼と違う元彼よりいいところは浮気をしない点だからです。正確にはモテなくて出来ないだけなんですが。

 

しかも、恋愛テンプレ脳男にとっても、アプローチすることは、セックスするためという意味合いなので、基本的によほどのことがない限りアプローチをしかけることはありません。

 

それはたまたま両想い風のフラグが立ったときとかですね。要は単純にセックスできそうという期待だけなんですが。

 

もちろん、女性の方も、他の男と絡むなんて、浮気だわ、そんな最低なことはしない。元彼がしてきたことや、自分が失敗してきたことは繰り返さないとここでも自ら専従性を貫きます。

 

しかし、外の女性と関わらないため、男はどんどん太って、禿げてきます。

女は加齢でどっちにしても魅力は減ってきます。

 

二人とも異性を意識する機会が減ってくる上に、異性と話す機会も減ってくるので、会話の内容はどんどん貧弱になってきます。

 

他の異性と関わってはいけないという専従性を求める恋愛テンプレ脳と、

浮気は絶対しないから、どんなに関わっても気にならないという恋愛モンスターでは、どっちが楽しいでしょうか?どっちが二人の情報が増えていくでしょうか。

 

もう1+1 =2 だよねっていうくらい自明の答えがそこにあります。